腐女子文化が世界へ 米中腐女子もDAIGO姉・影木栄貴を絶賛

8月14日(木)16時0分 NEWSポストセブン

 男性同士の恋愛(ボーイズラブ=BL)を描いたコミックなどを愛好する「腐女子」たち。日本だけの現象かと思いきや、先日フランスで開催されたジャパンエキスポでもBL特設ステージが設けられるなど、今や腐女子文化は世界に広がっている。


 そんな中、海外の腐女子から熱い支持を得ているのが人気タレント・DAIGOの姉であり、竹下登元総理の孫としても知られる漫画家の影木栄貴(えいきえいき)氏だ。日本に留学しているアメリカ人腐女子・レベッカさん(29歳)は、こう語る。


「影木栄貴さんは私の憧れの作家さんです。中村春菊さん(※同じくBL作品の人気作家)とともに、私の中で神様のような存在。最近アニメがスタートした『LOVE STAGE!!』は、キャラクターがとっても可愛くて大好きです。女の子のような容姿をした男子が主人公で、しかもオタクというキャラクター設定が斬新!」(レベッカさん)


『LOVE STAGE!!』は、影木栄貴氏と蔵王大志氏の共作で、雑誌『CIEL』(角川書店)で連載中の作品だ。レベッカさんの他には、中国人腐女子・ジェシカさん(27歳)も彼女の作品のファンだと話す。


「日本の商業BL作品が好きで影木栄貴さんの作品を愛読しています。日本の少年漫画も好きだけれど、BLならば影木栄貴さんが一番。弟のDAIGOさんもカッコイイので、姉弟どちらも注目しています。『LOVE STAGE!!』ではDAIGOさんが声優として参加しているので、要チェックです!」(ジェシカさん)


 いまや腐女子文化は世界に広がっており、その流れでDAIGOの姉の影木栄貴氏も注目を集めているようだ。

NEWSポストセブン

「影木栄貴」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ