松本人志、悩みの相談相手に反響 「いいアドバイスくれそう」

8月14日(水)14時31分 しらべぇ

松本人志

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が13日にツイッターを更新。相談相手とのツーショットを公開した。


■「いろいろ相談してます」

この日、「いろいろ相談してます」とツイートした松本。

自らがモチーフになったフィギュアと、『ウルトラセブン』に登場するメトロン星人がちゃぶ台を挟んで向かい合う名シーンを再現した。


関連記事:松本人志、宮迫博之との電話内容に「辛すぎる」と悲痛の声 吉本への関与も明かす

■エージェント契約となり…

雨上がり決死隊宮迫博之らの闇営業問題、吉本興業のパワハラ体質、契約書なしの口頭契約など一連の騒動が周囲に起きた松本。

このほど、吉本が所属芸人6,000人とエージェント契約を導入するなど、問題は解決に向けて進み始めた。松本も11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では「一件落着と思っていないが、一時の最悪の状況から脱出できたかな」と安堵した様子だった。

■笑わせることを忘れない

松本のツイートに対し、以下のような反応があがっている。

「メトロン星人ならいいアドバイスくれそうですね」


「名相談役」


「ついに吉本の暗幕登場」


一連の騒動がありながらも、人々を笑わせることは忘れない松本だった。


■悩みを相談できる相手がいる?

相談相手についてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,381名を対象に相談相手について調査を実施。結果、「悩みを相談できる相手がいる」と回答したのは全世代で女性のほうが多い結果となっている。

悩みを相談できる相手がいる

男性だと「相談するのは恥ずかしい」と思うのかもしれない。吉本に所属する芸人が快く笑いに専念できる日が来ることを願うばかりだ。


・合わせて読みたい→松本人志、後輩芸人の不安に「松本動きます」と宣言 パワハラ発言踏まえてか


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年10月20日〜2015年10月24日

対象:全国20代〜60代の男女1381名

しらべぇ

「松本人志」をもっと詳しく

「松本人志」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ