加藤浩次 vs ふなっしー、因縁の相撲対決で衝撃結末 『スッキリ』で反省

8月14日(水)11時1分 しらべぇ

ふなっしー(画像はふなっしーTwitterのスクリーンショット)

13日放送『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に加藤浩次がゲスト出演。ふなっしーとの3度目の相撲対決での衝撃結末を、翌日の『スッキリ』(日本テレビ系)で振り返った。


◼加藤の2連勝

ふなっしー躍進の原動力となった『スッキリ』での加藤との相撲対決。2013年の第1戦は加藤がふなっしーを秒殺、ゆるキャラを本気でぶん投げる加藤の狂犬ぶりが取り沙汰された。

続く2戦目は2014年。ふなっしーも本気でぶつかり粘るが、最後は加藤の豪快な上手投げで決着。こうして加藤の2連勝で迎えた4年半ぶりの3戦目が、この日の『ウチのガヤ』で実現することに。


関連記事:貴乃花親方の息子! 『転職DE天職 』に出演の花田優一氏が完璧イケメンすぎる

◼3度目の対決は…

「あのあと2日間、肩が上がらなかった」と当時を振り返ったふなっしーは、気合十分。2人はこれまで以上に本気でぶつかり合う。

加藤はふなっしーの頭にある花を握り一本背負いの体制になるが、なかなか投げきれず、試合は長引いていく。それでも最後は地力の勝る加藤がふなっしーを押し倒し、花を引きちぎるという衝撃結末を迎えた。

◼『スッキリ』で反省

加藤から「花、くっつくんだろ」と尋ねられたふなっしーが「ボンドでつきます」と答え、笑いに包まれて幕を閉じた相撲対決。翌日の『スッキリ』冒頭でもこの話題に触れる。

加藤は「ヒザ入れてきた」「荒っぽいんだよね」とふなっしーとの勝負を振り返りながら、「相撲だと髷を掴んじゃダメ」と反省。「(花を)髷として考えた場合、俺の負けだよね」と苦い表情を浮かべ、「タイミングがあれば」再戦することを誓った。


◼視聴者は?

ファンは加藤とふなっしーの相撲対決を大いに楽しんだ模様。しかし、一部からは花をむしり取るのは「やりすぎ」との指摘もあった。

加藤の3連勝となった相撲対決だが、回を重ねるごとに熱戦となっている。4戦目があるならば、今度はふなっしーが加藤を豪快に投げ飛ばすシーンが見られるかもしれない。


◼翌日には…

ちなみに放送後、ふなっしーは自身のツイッターを更新。

翌日には「花が咲いた」と報告。ファンからも安堵の声が寄せられていた。


・合わせて読みたい→『スッキリ』加藤浩次の異変に視聴者衝撃 「マジで顔色悪くなってた」「すごすぎ…」


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



しらべぇ

「ふなっしー」をもっと詳しく

「ふなっしー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ