小島みなみ、女性を振り向かせる方法を伝授 ポイントは「爽やかさ」

8月14日(水)8時41分 しらべぇ

小島みなみ

小島みなみちゃんが、しらべぇラジオのリスナーから寄せられたお悩みに真面目にお答えするコーナー「小島みなみのキラキラ相談室」。今回も、様々な相談が寄せられている。


(1)片思いの彼女を振り向かせたい

まず最初のお悩みは、長年片思いをしている男性から。

「8 年間片思いの人がいるんですけど、全然恋愛するが気ない様子。どうやったら彼女を振り向かせることができますか?」


「素敵…。8年間も片思いってなんて純愛なんでしょう…」と感動している様子のみなみちゃん。相手の女性は恋愛する気がないとのことだが、「何とも思ってない人を好きになる瞬間はある」とみなみちゃんは語る。

友達感覚で接している相手でも、弱っているときに優しい言葉をかけられると心が揺らぐそうだ。


関連記事:小島みなみ、恋人に求める絶対条件を語る 「ヒモ男とか無理…」

■おすすめの方法は?

みなみちゃんのおすすめは、「寒い時期に外に行って話を聞く」方法。「外の風、あたりたくない?」といって夜の海に連れ出し、寒がっている彼女を「そっと温めながらギュッと抱きしめてあげる」のが効果的なのだそうだ。

この時にいやらしく触ってしまうと、気持ち悪い人になってしまうため、爽やかさを重視して「俺がいるから大丈夫だよ」と明るく抱きしめてあげることがポイント。

「結構男として意識してくれるんじゃないかなと思います」「8年間温めた思いが好きな人に届きますように!」と悩める男性にメッセージを送った。

(2)上手く人に指示できない…

続いては、人に指示をすることが苦手な人からのお悩み。

「会社にて、仕事を色々させられるのはいいけど やっている最中にあれこれ別の事までやらされ、 先日爆発してキレてしまいました。

人に指示したりするのが苦手で溜め込んでしまうのですが、上手く指示したりできる対処法、上手いやり方を教えてください!」



■みなみちゃんが実践しているのは…

みなみちゃん自身も、色々言われると「覚えられないよ! キャパオーバーだ!」となってしまうため、相談者に共感している様子。

そんな時は、「すぐ人に言っちゃう」というみなみちゃん。言い方にポイントがあり、「そんなにいっぱいできない『かも』」と、「かも」を語尾につけることによって、「できるかもしれないけど、できないかもしれない」「やってもらえませんか」という気持ちを込めることができるのだそうだ。

他にも、自身のマネージャーに「おにぎり買ってきて」とお願いするときは、「『もし』時間あったらおにぎり買ってこれますか?」と「もし」をつけるようにしているという。これによって、謙虚な気持ちが生まれ、いい人に見られるとのこと。

みなみちゃんは「何かお願いしたいときは、『もしよかったら』『難しいかも…』を使ってみて下さい!」とアドバイスを送った。


・合わせて読みたい→小島みなみが「好きな季節」を告白 リスナーにかわいくおねだりも…


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎



しらべぇ

「片思い」をもっと詳しく

「片思い」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ