ハリー・スタイルズ、「リトル・マーメイド」エリック王子役を断る! 次の候補者は一体だれ・・・?

8月14日(水)11時31分 tvgroove

ハリー・スタイルズ

ワン・ダイレクションメンバーで、現在ソロアーティストや俳優として活動しているハリー・スタイルズ(25)が、実写版「リトル・マーメイド」のエリック王子役を断ったことが明らかとなった。

ハリー・スタイルズは今年7月、ディズニーの実写版「リトル・マーメイド」のエリック王子役として交渉中だと報じられた。同作の主人公アリエル役には、アフリカ系アメリカ人歌手/女優で姉妹デュオ クロイ&ハリーのメンバー ハリー・ベイリーが抜擢され話題となり、子役のジェイコブ・トレンブレイがアリエルの親友フランダー役、アジア系の女優 オークワフィナがスカットル役で決定している。悪役アースラは女優でコメディアンのメリッサ・マッカーシーが交渉中だと噂されているが、まだ決定はしていない。

ハリーのエリック王子役が期待されていたが、Varietyによると彼は役を「丁重に断った」という。理由などは明らかとなっていない。

関係者によるとハリーが王子役を断ったことにより、ディズニー側は新たな俳優をただちに探しており、さらにもうすぐ決定し発表することになると話しているが、候補者の名前などもまだ報道されていない。

同作は「メリー・ポピンズ リターンズ」でメガホンを取ったロブ・マーシャルが監督を務め、実写版「アラジン」で製作総指揮を務めたマーク・プラットがロブ・マーシャル、ジョン・デルーカ、リン=マニュエル・ミランダらと共にプロデューサーを務める。

1989年に公開されたオリジナルの「リトル・マーメイド」ではエリック王子が歌うシーンは描かれていないが、2000年代のブロードウェイ・ミュージカル版の「リトル・マーメイド」ではエリック王子も歌を披露。今回の実写版でも王子の歌が期待されており、歌手のハリー・スタイルズが適役だと喜んでいたファンには残念なニュースとなった。

同作の撮影は2020年の初期より開始する予定だという。

tvgroove

「子役」をもっと詳しく

「子役」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ