乃木坂新キャプテン秋元真夏「乃木坂を守れるように」

8月15日(木)12時10分 日刊スポーツ

現キャプテンの桜井玲香(左)と新キャプテンの秋元真夏

写真を拡大


乃木坂46の新キャプテン就任が決まった秋元真夏(25)が、就任発表から一夜明けた15日、自身のブログであらためて新キャプテンについて報告した。
「ご報告」と題した記事を投稿し、「こんにちは みなさんにご報告を。乃木坂46の次期キャプテンを務めさせていただくことが昨日の京セラドーム大阪でのライブで発表になりました」と伝えた。「まだ私の中では不安な気持ちが大きく、実感が湧いていません」とつづった。
前日14日のライブ中に発表され、京セラドーム大阪を埋めたファン4万5000人から大歓声を浴びていた。「こんなに寝付けない日あるのか…っていうくらいに今日が来るのが怖くて仕方ありませんでした。でも発表を終えた今、会場でのみなさんの反応やいろんな方がかけてくださる言葉にホッとする気持ちと温かさをたくさん感じています。本当にありがとうございます」と感謝した。
7年以上初代キャプテンを務めてきた同期の桜井玲香(25)への感謝を伝えた上で、「私がずーっと大好きな乃木坂は、キャプテン桜井玲香がメンバーと歩んで作ってくれたこの乃木坂です。だからこそ、不安だとか怖いだとかそういう感情よりも、しっかりこの乃木坂を守れるように、次の世代の子たちにも安心して活動してもらえるように、明るく支えられる人を目指したいと思います」と誓った。
さらに、5枚目シングル「君の名は希望」が発売された13年3月ごろに撮影したという桜井とのツーショット写真を載せた上で、「いつも明るく! なにより、乃木坂を好きでいてくれているファンの皆さんをどんな時も笑顔にできるグループを目指して。どうぞよろしくお願い致します」とつづった。
現キャプテンの桜井は、9月1日に東京・神宮球場で行われるライブをもってグループから卒業する。秋元は、翌日の9月2日から正式にキャプテンに就任する。

日刊スポーツ

「キャプテン」をもっと詳しく

「キャプテン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ