愛猫を名作映画に出演させたい! 飼い主の愛と努力が実った自作のパロディ動画がかわいすぎ!

8月15日(木)18時45分 Pouch[ポーチ]

飼い猫のことが好きすぎて、名作映画やドラマに出演させまくっているのが、アメリカ・オレゴン州に住むビデオエディターのThibault (Tibo) Charroppinさん。

仕事と趣味で培ってきた映像技術を生かして、暇さえあれば、愛猫のリジー(Lizzy / ステージ名はOwlKitty)を被写体にしてパロディー動画を制作しているのですが……どれもめちゃくちゃ秀逸なんです!

【名作ばかりだから見ごたえバッチリ☆】
パロディー動画は、リジーのインスタグラムアカウント(@owl__kitty)で公開されています。

キューブリックのサイコホラー映画『シャイニング』に、トム・クルーズ主演映画『卒業白書』など名だたる作品をフィーチャーしていて、どれも見ごたえ抜群。

【『スター・ウォーズ』でまさかのホログラム化】
個人的にツボだったのは、『スター・ウォーズ』のパロディー動画。C-3PO&R2-D2コンビと共演を果たしていること自体にもジワジワくるのですが、もっとジワジワくるのは、しれっとホログラム化しているところ!

ジェダイ・マスターのヨーダと肩を並べていてもあまり違和感がないのは、編集の腕がいいからなのでしょうか。

【犬じゃなくあえて「猫」】
もうひとつジワジワきたのが、キアヌ・リーブス主演映画『ジョン・ウィック』のパロディー。

この映画について超ざっくり説明すると、「愛犬をやられた……よーし戦争だ!」という流れ(雑ですみません)。犬のために戦う復讐劇ともいえる作品なわけなのですが、そこにあえて、猫のリジーをもってきたところにジワジワくるんですよね。

【リジー以外のニャンコも出演してるよ!】
そのほか大ヒット海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のパロディー動画など、有名作品が目白押し。

リジーと一緒に飼われている猫のジュリエット(Juliette)が主役の『タイタニック』パロディー動画もあるので、ぜひあわせてご覧になってみてくださいね〜!

参照元:Instagram @owl__kitty
執筆:田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る

Pouch[ポーチ]

「愛猫」をもっと詳しく

「愛猫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ