菅田将暉、SMAPの解散発表前の空気に驚き 中居正広「あれ昔からなの」

8月15日(土)8時18分 エンタメOVO

(C)Michell

写真を拡大

 俳優の菅田将暉が14日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演。MCの中居と菅田が“2人きりのガチトーク”を展開した。

 菅田は中居に興味を抱いたきっかけについて、「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)の収録時に、当時SMAPのメンバーだった中居が「俺もうこの司会だけやれたらいい」と笑福亭鶴瓶に話していたことが気になっていたと言い、「マジなんだなっていう瞬間があったんですよ」と告白した。

 これを受けて、中居は「すごいバタついてる時期かな? すんげーやべー時期じゃない? やべー時期があったのよ」と振り返った。

 菅田は「多分そうです」と答え、「俺、その“やべー時期”に1回行ってるんですよ」と、2016年のSMAPの解散発表前にバラエティー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)内の「BISTRO SMAP」の収録に参加したことを回顧した。

 当時の雰囲気について中居が「やばかったでしょ?」と聞くと、菅田は「すごい空気で。それが悪いとか言いたいんじゃなくて、『これだけピリピリやっているんだ』って思ったんです」と答えた。

 すると、中居は「でもね、面白いもので、騒動のときに来たから、ピリピリしていると思うかもしれないけれど、あれ昔からなの。別に騒動が出ているからってわけじゃないの」と説明。

 さらに、中居は「独特なんだよね、スマスマのBISTROの時間って。本番前、誰もしゃべらないから。(騒動で)バタバタしているからしゃべらないんじゃなくて、デビューしてちょっとしたぐらいから、みんなあんな感じなのよ。あれ怖いよね」と明かした。

 それを聞いた菅田は「すごい緊張感でしたよ。怖いですし、トップってこういうことなんだろうなって感じがしました」と当時の心境を振り返った。

エンタメOVO

「菅田将暉」をもっと詳しく

「菅田将暉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ