『ノーサイド・ゲーム』朝から晩までの撮影「かなりタイトなスケジュール」

8月16日(金)16時19分 AbemaTIMES

 元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗が15日に自身のアメブロを更新。出演する日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)のオフショットを公開した。

廣瀬俊朗公式ブログよりスクリーンショット
 同ドラマは小説家・池井戸潤氏の同名小説が原作。大手自動車メーカー「トキワ自動車」で、かつて幹部候補と言われていたものの出世レースから外されてしまった中堅サラリーマンが、同社のラグビーチーム「アストロズ」を再建させるという物語。主人公の君嶋隼人役を俳優の大泉洋が演じ、廣瀬はアストロズのラグビー選手で、君嶋に反発しながらもチームのために情熱を傾ける浜畑譲を演じる。

 この日、廣瀬は「朝から晩まで撮影」というタイトルでブログを更新し、「昨日は、一日中撮影」「かなりタイトなスケジュールでした!!」と報告。一方、「今日は、撮影が夜なんで、昼は色々他のことやってます」と明かした。

 続けて出演者らとのオフショットを公開し、「1枚目の写真、目とかへんな感じやな」とコメント。「加工されてるんかな? 笑笑」と自問した。
 

「1億円で私と結婚しなさい!!」水野美紀 主演『奪い愛、夏』(Abemaビデオで配信中)

AbemaTIMES

「ノーサイド・ゲーム」をもっと詳しく

「ノーサイド・ゲーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ