三枚堂達也六段が近藤誠也六段に勝利 二次予選まであと1勝/将棋・朝日杯将棋オープン戦

8月16日(金)21時14分 AbemaTIMES

 将棋の朝日杯将棋オープン戦の一次予選が8月16日に行われ、三枚堂達也六段(26)が 近藤誠也六段(23)に121手で勝利した。

 朝日杯将棋オープン戦は持ち時間40分の早指し棋戦。一次予選、二次予選を勝ち抜いた棋士が、シード棋士を含めた計16人で本戦トーナメントを戦う。参加は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人で優勝賞金は750万円。

 三枚堂六段は過去の対戦成績で6勝1敗と相性がいい近藤六段に対して、角換わりの出だしから徐々に優位に立つと、近藤六段の攻撃に対し冷静な受けを披露。間違えれば危うくなる場面でもミスすることなく、しっかりと勝ち切った。これで三枚堂六段は次局に勝利すれば、二次予選進出が決まる。

▶【現在振り返り中・見逃し視聴あり】朝日杯将棋オープン戦一次予選 三枚堂六段−近藤六段

▶【見逃し視聴】 第21回 京急将棋まつり 永瀬拓矢叡王 対 佐々木勇気七段

AbemaTIMES

「将棋」をもっと詳しく

「将棋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ