「なぜか僕が叩かれる」カミナリまなぶ、サンド伊達のイタズラ明かすもネットの反応に嘆き

8月16日(金)18時30分 AbemaTIMES

 12日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、カミナリ・竹内まなぶが、サンドウィッチマン・伊達みきおから受けたあるイタズラについて語った。

 カミナリ・石田たくみは「まなぶはこの話をしたくないので代わりに俺が」とエピソードを披露。ある時からブランドものが好きになったというまなぶだが、伊達はまなぶのシャツのタグ部分に、油性ペンでそのブランド名を落書きしたりするそう。また、リュックに落書きをされたこともあるそうで、たくみは「人が悲しむイタズラをマジでする」と解説する。

 さらに、たくみが「なにが悲しいって、それをみんなに話す力がない子なんです」とまなぶを指差すとスタジオは爆笑。まなぶは「違う。僕はこのエピソード、伊達さんがやったことを一切面白いって思ってないんですよ。『ムカつく』って思ってるんです」と訴えた。

 井戸田潤が「まだお笑いに消化しきれてないんだ」と理解を示すと、「喋りたくないのに、無理やり誰かがリサーチして暴露するから、喋らざるを得なくなって滑るわけです。だから、僕の話のスキルがないっていうことではないんです!」と必死に弁明。

 このエピソードを披露すると「大体ネットニュースになる」そうで、まなぶは「普通、伊達さんが叩かれるべき記事じゃないですか。でもコメント欄はなぜか僕が叩かれてるんです」と嘆いていた。
 

【映像】後輩芸人語るサンドウィッチマンのエピソード

AbemaTIMES

「カミナリ」をもっと詳しく

「カミナリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ