弘中綾香アナ、意識高い系の言葉を多用する人に「身の丈に合ってるのかな?」と毒づく

8月16日(金)11時38分 AbemaTIMES

 15日、Abemaビデオで公開された『ひろなかラジオ』#12の中で、弘中綾香アナウンサー(テレビ朝日)が、意識高い系の言葉を多用する人を毒づいた。

 弘中アナは自身のInstagramストーリーズの機能を通じて、フォロワーから「つい背伸びしてしまうこと」のエピソードを募集していた。ペンネーム・新卒ごみくんさんから届いた「”プロセス”とか”シナジー”とか俗にいう意識高い系の言葉を使ってしまう」という投稿に対し、弘中アナは「すごいわかる。意識高い系っていうか、ハイレベルな会社の方はよく使う印象がありますよね」と共感した様子を見せる。続けて「テレビ朝日で使う人はあんまりいないんですよ。もうちょっと地に足ついている感じなのでね(笑)」と社内事情を語ってから、「外資系の企業の方でそういう方いますよね。私もそういう単語を聞いて”は?””何言ってるのかな?”みたいな時があります。”身の丈に合ってるのかな?”みたいな感じがあるので。使い方に注意しましょう」と視聴者に呼びかけていた。
 

▶︎【映像】テレ朝弘中アナ、後輩女子アナを公開説教「問題意識がズレてる」

AbemaTIMES

「弘中綾香」をもっと詳しく

「弘中綾香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ