仮面女子・猪狩ともか「1人で出かけられるように」 車購入を告白

8月16日(金)18時0分 AbemaTIMES

 10日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、アイドルグループ・仮面女子猪狩ともかが車を購入したことを明かした。

 猪狩は去年4月、看板の下敷きになる事故に遭い両下肢まひとなったが、退院後は車いすに乗りながら精力的にライブにも出演している。現在は日常生活用とステージ用の2つの車いすを所持しており、番組には武井壮からプレゼントされたという電飾付きのステージ用の車いすで登場した。

 すると、猪狩は「世に発信するの初めてなんですけど…実は最近車を買いまして」と告白。手動運転装置を取り付けた車だそうで、「左(手)でブレーキ、アクセルをやって、右(手)でハンドルを切って運転できる」と説明する。もともと運転免許証は持っていたというが、講習を受けて免許証の書き換えをしたそうで「自立の一歩として」と理由を語った。

 まだ納車時にしか運転をしておらず、「徐々に1人で出かけられるようになれたらいいな」と希望を語る猪狩。竹山が「それ用の車は値段ちょっと高いの?」と疑問をぶつけると、「普通の車を改造するんですよ。だから軽でもスポーツでもいい」と答え、費用については「25万円とかだった気がします」と回答。国からは一部補助金も出るのだとか。

 また、「乗って、さらに(車いすの)積み込みも大変」と乗車時の作業を明かし、「それを全部自分でできるようになるのが理想的」と目標を掲げていた。
 

【映像】猪狩のライブパフォーマンス(1:16:30〜)

AbemaTIMES

「仮面女子」をもっと詳しく

「仮面女子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ