流れ星瀧上の妻・小林礼奈、子宮外妊娠で緊急手術し入院「手術内容でもショックなことが」

8月16日(金)16時22分 AbemaTIMES

 お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎の妻でタレントの小林礼奈が13日から14日に自身のアメブロを更新。子宮外妊娠で緊急手術したことを明かした。

小林礼奈公式ブログよりスクリーンショット
 この日、小林は「実は 7月半ばごろからずっと体調が悪く、生理が来なかったので 妊娠したのかなーなんて思いながら過ごしていたら急に 生理のような血が、、、」と不正出血があったことを告白。不審に思い、念のため妊娠検査薬を使用したところ、妊娠反応があったため婦人科を受診したという。

 すると、「科学的流産の疑いが高い」との診断を受け、数週間後に再診の運びとなったといい、そして、同日の再診で「子宮外妊娠の確率が高いです。今から緊急手術になります」と言われ手術したことを報告。小林は「それが今日のお昼 そして今、手術が終わり入院しております」と説明し、「ちょっと、手術内容でもショックなことがあり、、結構落ち込んでおります」とするも、「とりあえずは 破裂せずに生きてて良かった」と自身の写真とともにつづった。

 続けて更新したブログでは、卵管で胎児が育ってしまったため卵管を摘出したことを報告。「子宮外妊娠ってだけでショックだったのに追い打ちをかけてショックを受けました」「自分の身体の一部が無くなる事が受け入れられない、まだ生きてる赤ちゃんを卵管と一緒に取り除いてしまうことがショック」とその時の心境をつづった。

 さらに「もうひとつ 自分的にショックだったこと」として、「温泉旅行に行こうとしてたんです。夫がなかなかこんな連続で休めることなかなか無くて、年1あるか 無いか?って感じで 宿も予約していて、すっごく すっごく楽しみにして眠れないぐらいだったんです!」と温泉旅行を泣く泣くキャンセルしなければならなかったことを説明。「また行けると信じて!」と前向きに述べた。

 これらの投稿に「まずは無事に手術が終わって良かったですね」「旅行はキャンセルが正解だと思います」「今は、焦らずゆっくり休んでくださいね」などのコメントが寄せられている。
 

「1億円で私と結婚しなさい!!」水野美紀 主演『奪い愛、夏』(Abemaビデオで配信中)

AbemaTIMES

「手術」をもっと詳しく

「手術」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ