弘中アナ、熱くオタク目線で『PRODUCE X 101』を語る姿に”プエクファン”が反応「こちら側の人間だったのか~~!」

8月16日(金)12時30分 AbemaTIMES

 Abemaビデオで配信中の『ひろなかラジオ』#8の中で、弘中綾香アナウンサー(テレビ朝日)がどハマり中だという『PRODUCE X 101』の魅力について熱く解説している。この動画が同じファンの間で反響を呼んでいる。

 弘中アナはおよそ12分30秒にわたり、『PRODUCE X 101』の魅力を熱く語った。配信期間中は3ヶ月間毎週画面にかじりつくように視聴してたようで、”生きるための希望”とも評した。弘中アナは推しメンをキム・ウソクだと明かしてから、「『Love Shot』って曲を歌ってる時の色気ダダ漏れ具合ったら…半端なくって…。そこで完全に撃ち抜かれて、ウソク君を追うために観ていた」と感情を込めて語る。しかし、その直後弘中アナは「そしたらもう1人好きな人を見つけちゃって(笑)」と明かした。その人はイ・ハンギョルだと弘中アナ。「夜寝る前、ウソクとハンギョルだったらどっちにしようかな? って考えてる。一押しはどうしようかなって」「どっちにすればいいだろうって本当に思ってる…」と揺れる乙女心についても番組の中で語っていた。

 この動画に”プエクファン”が、SNSなどで反応。Twitterでは「弘中アナ〜〜!!アンタもプエクも大好きだ〜〜!!!こちら側の人間だったのか〜〜!!!!!!」「弘中アナがプエクが好きというツイートを見て気になったので、「ひろなかラジオ」をアベマで見てきたんだけど、かなりガチな感想と反応で勝手に親近感を感じてしまったのでとにかく見て欲しいwww」「AbemaTVでプエクを見返してる時に見つけたんだけど、テレ朝の弘中アナがオタク目線で熱弁してた」「弘中アナといえば、天然、おしとやか、清楚 みたいなイメージが自分の中にあったのですが、プエクのこと語ってる姿は完全にこちら側の人間で・・・」などのツイートがあった。
 

▶︎【映像 配信中】弘中アナ”およそ12分30秒に渡る『PRODUCE X 101』魅力解説

AbemaTIMES

「オタク」をもっと詳しく

「オタク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ