フジ、26年続く金曜2時間枠を終了 サンド&麒麟・川島新番組開始

8月16日(金)7時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・サンドウィッチマンと、お笑いコンビ・麒麟の川島明がMCを務めるフジテレビ系新バラエティ番組『ウワサのお客さま』(毎週金曜21:00〜)が、10月からスタートすることが15日、分かった。

過去に2度特番として放送されたこの番組は、隠れた名店からすでに絶大な人気を誇るチェーン店まで、日本中のさまざまな店舗の情報を収集し、スタッフの間でもウワサになっている“お客さま”の生態を追うというもの。

さらに、店に通い詰める“お客さま”だからこそ知る、店舗の得する情報なども紹介するほか、“ウワサの芸能人”と称して店でウワサになっている芸能人のお客さまもリサーチ。企画のフジテレビ・長嶋大介氏「テレビをにぎわす話題の芸能人も、誰もがお店に行けば、1人の“お客さま”です。こんなお客さま、見てみたい!とテレビの前の皆さまに思っていただけるような、好奇心をくすぐる“ウワサ”を求めてスタッフ一同、準備中です」と話す。

MCの3人は、いずれもフジのゴールデンレギュラー化番組で初MC。サンドウィッチマンの伊達みきおは「歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた緒先輩方に少しでも追い付けるように頑張りたいです」、富澤たけしは「気負わずに、ただ楽しい番組になればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!」、川島は「富澤さんと低音の重厚感ある番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!」と意気込みを語る。

なお、この新番組開始に伴い、『金曜プレミアム』(毎週金曜20:00〜)は終了。1993年4月にスタートした『金曜エンタテイメント』から続いてきたフジの金曜2時間スペシャル枠は、26年半の歴史に幕を下ろす。

マイナビニュース

「フジテレビ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「フジテレビ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ