石田ゆり子「犬猫インスタ」が可愛すぎて女優人気を脅かす

8月16日(木)19時30分 まいじつ

先ごろ、女優の石田ゆり子が新たに開設した愛犬&愛猫たちを掲載するインスタグラムが、妙な評判を呼んでいる。「石田本人のインスタよりいい」と、あらぬ方向で人気を得ているのだ。


「石田の犬、猫好きはよく知られていますが、これまでの彼女のインスタはどちらがメインなのか分からないほど犬、猫が圧倒的に出ていました。そこで彼女は自身のインスタと、愛犬&愛猫のインスタを分けたということです」(ネットライター)


石田は犬の雪、猫のハニオ、タビと暮らしていることを以前から報告している。さらに5月からは“はっち”“みっつ”と名付けた2匹の子猫の写真をアップ。



「彼女は子猫を“はちみつ兄弟”とも呼んでいますが、5月5日に生まれたばかりで、立ち耳のスコティッシュフォールドであることを明かしています。スコティッシュの立ち耳は売れないので彼女が動物病院から引き取ったそうですが、それでもとてもかわいい。すぐ彼女の愛猫インスタは評判になったのです」(同・ライター)


石田の小動物に対する愛情は並々ならぬものがあることは確かなようだ。


「彼女はもう何年も男性関係の噂が出ていませんが、動物好きで興味がそちらの方にいっているという話もあります。しかも彼女には“男性恐怖症”もあり、積極的に近づかないらしいのです」(女性誌記者)


石田の男性恐怖症については、以前から囁かれている。かつて交際していた恋人にDV癖があり、それが原因で別れたとされている。



子猫に人気を食われてる?


「彼女も48歳ですから、今さら結婚が1年、2年遅れてもどうってことないでしょう。本人も結婚には興味がないことも語っているし。ただ、彼女自身は犬、猫にハマリ過ぎていることに、自分で『怖い』と不安視している。何が何でもインスタで報告したくなるみたいです」(同・記者)


その美貌と清楚な雰囲気で高い支持を得てきたが、最近、子猫に人気を食われているという声まである。


「見るからにマジメな人でしょ。正直、彼女のインスタって面白くない。だから単に仕事話を載せるなら、子猫話を多くしてくれという声もあるほど。インスタを分ける以前に、彼女の写真も不要とまでいわれているし、痛しかゆしです」(同)



“奇跡のアラフィフ”石田と言えども、昨今の猫人気には勝てないようだ。


石田ゆり子「犬猫インスタ」が可愛すぎて女優人気を脅かすまいじつで公開された投稿です。

まいじつ

「石田ゆり子」をもっと詳しく

「石田ゆり子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ