栄倉奈々&斎藤工「糸」出演、菅田将暉らと四角関係

8月16日(金)5時0分 日刊スポーツ

映画「糸」に出演する斎藤工

写真を拡大


中島みゆき(67)の名曲をモチーフにした映画「糸」(瀬々敬久監督、来年4月24日公開)の新キャスト13人が15日、発表された。栄倉奈々(31)斎藤工(37)が出演し、すでに発表されているダブル主演の菅田将暉(26)小松菜奈(23)が演じる主人公2人と四角関係を演じる。
同作は、男女2人の出会いと別れ、再会を、北海道、東京、沖縄、シンガポールを舞台に描く。栄倉は、菅田演じる漣が働くチーズ工房の先輩役、斎藤は小松演じる葵と恋愛関係になるファンドマネジャー役。
栄倉は「恋愛映画でありながら、人生の複雑さが描かれている。北海道の四季を感じ、皆さんに助けてもらいながら頑張ります」、斎藤は「瀬々監督が菅田さん、小松さんと映画にするのならば、名作になる要素しかない。令和という時代の未来を照らす糸になる」とコメントした。
ほかに山本美月、倍賞美津子、成田凌、二階堂ふみ、高杉真宙、馬場ふみか、永島敏行、竹原ピストル、松重豊、田中美佐子、山口紗弥加が出演する。

日刊スポーツ

「斎藤工」をもっと詳しく

「斎藤工」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ