スクエニ、殺害予告受けゲームイベント中止

8月16日(金)12時6分 日刊スポーツ


スクウェア・エニックスは、アーケードゲーム「星と翼のパラドクス」のイベント運営チームが殺害予告を受けたとして、開催を予定していたイベントの中止を発表した。
同社は15日、公式サイトで「このたび2019年8月17日(土)・8月24日(土)に東京・横浜・名古屋・福岡の4都市で開催を予定しておりました、『星と翼のパラドクス 翔握戦2019#3#4』を中止することといたしました」と発表。「先週以降昨日までの間に『星と翼のパラドクス』の運営チームに対して殺害予告が数回ございました。これを受け、被害届の提出を前提とした警察への相談を行うとともに、関係各所と慎重に協議を重ねた結果、お客様の安全を最優先に考え上記のような対応とさせていただくことを決定いたしました」と説明した。

日刊スポーツ

「中止」をもっと詳しく

「中止」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ