サンド富澤“汗かかないため”にしていた行為 相方・伊達証言「ブラ直してるみたいに…」

8月16日(金)8時8分 スポーツニッポン

「サンドウィッチマン」富澤たけし

写真を拡大

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が15日放送の日本テレビ「スッキリ」(月〜金曜前8・00)にVTR出演。汗っかきだという富澤たけし(45)が、かつて、汗をかかないようにするためにしていた意外な行為を明かした。

 相方の伊達みきお(44)によると、富澤は汗っかきで、そのことを悩んでいたという。「あることをすれば汗をかかないと思い、一時期ずっとやっていたことがあるんです」と伊達。その行為とは「胸をベルトで締める」ことだった。

 富澤は「女性って、あんまり顔に汗をかかないじゃないですか。何でだろうって考えたときに、たぶんブラジャーなんです。ブラジャーをずっとすると、それによってたぶん汗の腺が止められて、死んじゃってるんです、腺が」と独自分析したといい「これだ!と思って、ズボンのベルトをここに(胸に)巻いてしばらくやっていた」と振り返った。

 「本当にやっていたんです。でも、漫才するじゃないですか。ものすごい汗かいてましたけどね」と効果がなかったと暴露した伊達。さらに、漫才披露中に、ベルトを両手で上げる動作もしていたとし「ブラ直してるみたいにして漫才やるから、芸人仲間に言われてましたよ。“富澤さん、なんでここにベルト巻いてるんだろうな”って」と、周囲から不思議に思われていたと話した。

スポーツニッポン

「お笑いコンビ」をもっと詳しく

「お笑いコンビ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ