テイラー・スウィフト、新曲「Lover」をリリース! 超ロマンチックな歌詞に思わずウットリ&トリビアも紹介[音源あり]

8月16日(金)13時42分 tvgroove

テイラー・スウィフト

人気歌手テイラー・スウィフト(29)が、新曲「Lover」をリリースした。

テイラー・スウィフトは、8月23日に新アルバム「Lover」をリリースすることが決定しており、4月に第一弾シングルとなる「ME!」をリリースし、その後「You Need To Calm Down」、「The Archer」をリリースし、そして今回ついにアルバムタイトルとなっている楽曲「Lover」をリリースした。

タイトルにもなっているように、同曲は恋人への想いをロマンチックに歌っている楽曲となっており、歌詞には「私たちは1月までクリスマスツリーのライトをつけていたわよね。これが私たちの場所。私たちがルールを作るの。まぶしいもやがあって、あなたは神秘的な道。私はあなたのこと20秒、それとも20年間知っていた?あなたの行く場所へ私も行ける?私たちいつも近くにいれる?永遠に…。私を連れ出して、そして一緒にお家に帰ろう。あなたは私の…私の…恋人なの」とあり、思わずウットリするメロディーと歌詞になっている。

【音源】テイラー・スウィフト「Lover」

また同曲のトリビアとしては、実は「ME!」のミュージックビデオの中で、部屋の中で季節外れのクリスマスツリーが点灯しており、これが「Lover」の冒頭の歌詞とリンクしている。

さらに歌詞に「My heart's been borrowed and yours has been blue. All's well that ends well to end up with you」とあり、実はテイラーは最近のインスタグラムの投稿で、この歌詞を引用していた。

View this post on Instagram

My heart’s been borrowed and yours has been blue. All’s well that ends well, to end up with you. ?

A post shared by Taylor Swift (@taylorswift) on

「Lover」のミュージックビデオは8月22日に公開される。

tvgroove

「リリー」をもっと詳しく

「リリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ