和田雅成 ヤンキー座りしたスイカ売りのお兄さん写真が話題

8月17日(土)10時58分 ジェイタメ




人気の2.5次元舞台や、現在放送しているテレビ東京系の木ドラ25『テレビ演劇 サクセス荘』(毎週木曜25:00〜/BSテレ東、毎週火曜24:00〜)、9月から放送がスタートするMBS/TBSドラマイズム枠『REAL⇔FAKE』など活躍の場を広げている俳優の和田雅成(27)が16日、オフィシャルブログを更新。スイカを片手にヤンキー座りをした“不良っぽい写真”を公開し、ファンから反響を呼んでいる。


『テレビ演劇 サクセス荘』は、和田に加えて黒羽麻璃央ら2.5次元舞台で活躍する人気俳優10名が出演する。テレビ朝日系で昨年放送された「おっさんずラブ」で注目を浴びた徳尾浩司氏が脚本を担当し、「リハは1度だけ」「本番一発勝負」の“テレビ演劇”という新感覚ドラマ。また、彼らが演じるのは、明日を夢見る若者たち。俳優、漫画家、占い師、料理人など、ジャンルは違えども成功したい気持ちはみな同じ。都会の片隅にひっそりと佇む一軒のアパート「サクセス荘」を舞台に、ひと旗あげたい若者たちの巻き起こす騒動を描いていく。


また『REAL⇔FAKE』は、天使の歌声をもつ“歌姫”・朱音(あかね)が突然失踪するところから物語が始まる。所属事務所の垣根を越えたタレントによるユニットプロジェクト「Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)」に加入し、活動の幅を広げようとしていた矢先だった。様々な憶測が飛び交う中、 朱音の所属事務所社長・澤木田の元に一通の怪文書が届く。「犯人は、プロジェクトメンバーの中にいる」フリーの映像ディレクター・守屋は、澤木田の依頼を受けプロジェクトのドキュメントムービーの撮影を口実に、犯人捜しを始める。彼らの“REAL(真実)”と“FAKE(嘘)”とは!?!?朱音はなぜ失踪したのか…。ミステリー要素と共にメンバーたちの個性あふれるやり取りも楽しめる新感覚ドラマ。MBSは9月1日から毎週日曜深夜0:50〜、TBSは9月3日から毎週火曜深夜1:28〜。


「マジ卍」と題して更新したブログ。この日、本屋に行ったという和田は「本屋さんの雑誌コーナーで 自分の名前が いくつか並んであって嬉しかったなー」と喜びながらも、「なんだか照れくさくて そそくさと 漫画コーナー行きました」と明かした。


続けて、「買って帰って すぐ読んじゃったよ 東京卍リベンジャーズ 最高だったなー」と綴り、「不良っぽい写真さがしたら これが限界だった スイカ」とスイカを片手に前髪をかき上げヤンキー座りをした、まるでタイムリープの能力を持ったヤンキー・花垣武道のリベンジバトルを描く「東京卍リベンジャーズ」のような不良っぽい写真を公開した。


この投稿にファンからは、「頭、可愛いですね」「不良っぽいお写真w」「スイカ売りのお兄さんみたいになってて微笑ましいです笑」「前髪かき上げいつもと雰囲気が違ってすごく素敵です…!!」「ヤンキーより爽やかさが勝ってますよ」「不良っぽいのもカッコイイ」「夏ぽくていい」「不良ぽいけど、心はすごく優しい近所のお兄ちゃん感を雑誌で見た時に感じました」「爽やかヤンキーの和田さん」「雅成くんの不良、想像できない…(笑)」「スイカ持ってる不良!新しい」など様々なコメントが寄せられている。

*Ameba提供写真


■和田雅成オフィシャルブログ 「志高く」Powered by Ameba

https://ameblo.jp/masanariwada/entry-12507593947.html



ジェイタメ

「スイカ」をもっと詳しく

「スイカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ