セクシーすぎて眠れない! 大人気グラドル・柳ゆり菜のSNSが困惑するほど刺激的

8月17日(水)10時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルで女優の柳ゆり菜(22)に、ネット上のファンから困惑した声が寄せられている。といってもネガティブな話題ではない。彼女のSNSが「セクシーすぎて困る」というのだ。


 今月初め、柳はTwitterで雑誌「SPA!」(扶桑社)表紙撮影時のオフショットを公開。白のビキニを身につけ、豊満なバストの谷間や上目遣いの表情が印象的な1枚だ。その直後にも「FRIDAYダイナマイト」(講談社)のグラビアのワンシーンをアップ。こちらはベッドの上で色っぽいポーズをとったランジェリーショットで、いずれの画像にも多くのファンから興奮気味な声が上がった。


 12日には、「おやすみなさい」のメッセージと共に10秒ほどの動画を投稿。眠たそうな目でカメラをジッと見つめて髪を振り乱す彼女には、「おやすみ動画なのに...刺激的すぎて眠れない」「ナチュラルな雰囲気が最高に色っぽい」「毎晩見たい映像だ」などと歓喜のコメントが寄せられた。


 そして15日には、「#腹筋」のハッシュタグをつけた"美くびれ"ショットを披露。「撮影おわりに今日もトレーニング! 少しずつ効果でてきたかな!」とウエスト部分を露出した姿を見せ、引き締まったボディラインでファンを魅了した。これには人気モデルの玉城ティナ(18)が「きれいすぎる」とコメントを寄せ、AKB48島田晴香(23)も「やばっ! なにしてるの!」と反応するなど、女性芸能人も衝撃を受けた様子。一部からは"画像修正"を疑う声もあるが、あらわになった素肌に興奮を覚えるファンは多い。


 柳といえば、NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』のポスターモデル役で一気に知名度を上げ、昨年グラドルとして大躍進を果たした。その勢いは今も衰えていないが、最近のSNSに対する反響も好調ぶりを示すものと言えそうだ。


「今や『現役ナンバーワングラドル』とも呼ばれる柳さんですが、同世代には筧美和子さん(22)や石川恋さん(23)などライバルも多い。中でも対抗馬と言われるのが久松郁実さん(20)です。昨年『週プレNEWS』が主要男性誌を対象に調査した『グラビアアイドル表紙登場回数ランキング』で、柳さんは上半期、久松さんが下半期でそれぞれトップでしたからね。身長やスリーサイズも似ていて、共にメリハリのある肉感ボディで人気があります。まあ、ライバル関係と見ているのは一部のファンやメディアですから、本人たちは気にしていないでしょうが(笑)。


 いずれにしろ、AKB48グループをはじめとするアイドル勢がグラビア界を賑わせた時期もありましたが、柳さんらの登場によって"グラドル"が勢いを取り戻した。もちろん、倉持由香さん(24)や篠崎愛さん(24)といった長年グラドル界を支えた存在があってこそですが、新たな逸材に注目が集まったことで活気づいたと言えます。柳さんや久松さんは今後もグラビア活動に力を入れたいと公言しているので、業界全体を引っ張ってくれるでしょう」(芸能ライター)


 トップグラドルとして活躍し、日々のSNSでも人気を高める柳の快進撃はまだまだ続きそうだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「セクシー」をもっと詳しく

「セクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ