「クソほど興味ない」の名言残したテラハ毒舌女子、マツコに“空気の読めない女”認定される!?

8月17日(金)12時18分 耳マン

テラハ出身毒舌女子が『マツコの知らない世界』に!

恋愛バラエティ番組『テラスハウス』の軽井沢を舞台にしたシーズン『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』に出演し、可愛らしいルックスと裏腹な毒舌ぶりが話題を呼び、「クソほど興味ない」「私の世界から消した」などの名言を残した小室安未。『テラスハウス』卒業後は女優やモデルとして芸能活動を本格的にスタートさせた彼女が、8月14日に放送されたバラエティ番組『マツコの知らない世界』に出演した。

小室安未

マツコに“空気の読めない女”認定される!?

同放送では、「手持ち花火の世界」を特集。メガネをかけると吹き出す火花がハートの形に見え、さらに火花ひとつひとつがハート形に見える花火や、中からたくさんのボールが出てくる花火など数々の特殊な花火が紹介された。そんななか、 “火花が滝のように流れる花火”ではゲスト6人が1列に並んで花火を持ち、全員に着火するとその様が”滝のように流れる”はずが、なぜか小室の花火だけ火が着かない状態になってしまう……。ひとりだけ花火のタイミングがズレてしまった彼女を見て、司会のマツコ・デラックスは「(ひとりだけ)空気の読めない女(みたいね)」とコメントした。

「花火興味ないですよね笑笑」「持ってるなと感心しました」

小室は番組終了後、自身のInstagramに「『マツコの知らない世界』 手持ち花火の世界で みつけてくれたひとありがとうです」「しっかりいじっていただいてて自分で笑った」とコメントし、マツコにいじられたことにまんざらなでもない様子をみせた。ファンからは「テレビつけた瞬間に出ててびっくりしました!」「激可愛かったです」「花火興味ないですよね笑笑」「なかなか花火に火がつかないのは、持ってるなと感心しました」と好評の声が寄せられている。

そんな彼女は18日に放送されるドラマ『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』で女優デビューを果たす。小室は自身初となるドラマ出演について「初にして、名前があり台詞もある役をいただいた奇跡を、きちんと次のステップに活かせるように、これからも頑張ります!」と決意を表明。またInstagramでは「“ほんとに”一瞬なので全力で見つけてください!」と、謙遜なコメントを綴っている。

小室安未

モデルや女優、そしてバラエティでも存在感を示している彼女。今後はどんな一面をみせてくれるのか、目が離せない!

耳マン編集部

耳マン

「名言」をもっと詳しく

「名言」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ