仲良しグループKis-My-Ft2、「固い結束」の理由は“恋人”?

8月18日(土)18時14分 アサジョ

 Kis-My-Ft2といえば、グループ、ソロとしてはもちろん、中居正広プロデュースによって誕生した派生ユニットの舞祭組も絶好調だ。5月からスタートしたグループ最大規模となる初の5大ドームツアーも成功を収めた。キスマイの特徴はプライベートでも仲がいいこと。

玉森裕太宮田俊哉はプライベートでも大の仲良しで、休日もしょっちゅう一緒にいます。その玉森は6月、横尾渉と一緒に小型船舶2級の免許を取りました。そしてその横尾は、藤ケ谷太輔と親友であることを公言しており、このグループはほんとうに、メンバー同士の交流が盛んなんです」(アイドル誌ライター)

 16年大みそかにSMAPが解散。今年はTOKIOから山口達也が抜け、大みそかには関ジャニ∞から渋谷すばるが脱退する。そんな状況が影響したのか、中間層のキスマイやHey!Say!JUMPは仲の良さが際立っている。

 だがキスマイの場合、7人が仲良しであり続ける理由があるという。

「メンバー全員が愛犬家であることです。横尾はおよそ3年前、ペット介護士資格を取得。実家の犬が老いていくのにともない、勉強を始めて取得しました。玉森は実家にミニチュアダックスフント、トイプードルがいるため、マメに実家に帰るそうです。藤ヶ谷はティーカッププードル、北山宏光はパピヨン、千賀健永はトイプードル、宮田俊哉はミニチュアダックスフント。二階堂高嗣はマルチーズ、ラブラドールレトリバー、パグを実家で飼っている。皆、まるで恋人のように溺愛していますよ」(前出・アイドル誌ライター)

 多忙につき、現在はほぼ家族が面倒を見ている状況だ。キスマイでも群を抜く人気を誇る玉森の主演舞台『DREAM BOYS』が今年も、千賀と宮田、ほかジャニーズJr.を率いて9月6日に東京・帝国劇場で上演されるが、ドームツアー、舞台稽古に入ると、ますます“恋人”と会えなくなる。愛犬は歌って踊る原動力なだけに、会えない日々はさぞつらいことだろう。

(北村ともこ)

アサジョ

「Kis-My-Ft2」をもっと詳しく

「Kis-My-Ft2」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ