稲垣吾郎のレストラン&カフェオープンで期待される“ビストロ”メニュー!?

8月18日(日)18時14分 アサジョ

 タレントの稲垣吾郎が今年10月4日に、自らが演出するレストラン「BISTRO J_O」(ビストロ ジョー)とカフェ「J_O CAFE」(ジョー カフェ)を東京・銀座にオープンすることが明らかになった。

「同じく『新しい地図』メンバーの香取慎吾が昨年、ブランド『JANTJE_ONTEMBAAR』を立ち上げていますが、そこのフレンドショップという位置付けで「J_O」と名を付けています。銀座の目抜き通りで、1人でも楽しめる。“人”と“イート”、“ストリート”をもとにした造語『HITO−RI−EAT』(ヒトリート)』というコンセプトで、個室もありビジネスでも利用可能なお店のようです」(女性誌記者)

 稲垣は、8月12日の自身のブログで、レストランとカフェのオープンを告知。「食の大切さ素晴らしさをNAKAMAの皆さんと共有していくことは僕の長年の夢☆ 僕自身が行きたくなるような、僕の経験やこだわりをちりばめた、お客様に長く愛されるお店にしていきたいと思っています」と述べ、舞台稽古の合間を縫って服部栄養専門学校の先生方と料理やワインの打ち合わせをしてることも明かした。この知らせにツイッターでも「行かなきゃ行かなきゃ楽しみ増えた」「銀座にオープン!絶対に行く!楽しみ」など、期待するファンから多くのつぶやきが上がった。

「実は稲垣は、料理も得意。彼のブログにも時々手料理の写真がアップされています。例えば2017年11月14日のブログでは『冷蔵庫の奥にお刺身用のノルウェーサーモンが潜んでいたので、バター焼きにして先程チキンに使ったお野菜を細かく切って添えてみました』と、まるで一流レストランのような見事な盛り付けの料理の写真が。また友人と『スモークチキン』を使ったメニューの料理写真もアップしています」(写真誌カメラマン)

 また、このレストランにはファンからも“もう一つの期待”が高まっている。

「かつて出演していた人気番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で作った料理も出てくるのでは、と話題に。ネットでは『ここでビストロSMAPのメニューが食べれたら、嬉しいなあ』などといった声が寄せられています」(前出・写真誌カメラマン)

 稲垣の料理へのこだわりがふんだんにつまったレストラン&カフェ。予約が殺到することは間違いなさそうだ。

(窪田史朗)

アサジョ

「カフェ」をもっと詳しく

「カフェ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ