『絶対ときめいてはいけない!』(築島治)登場キャラ全員イケメン…王道シチュエーションの連続でキュン死に注意!

8月18日(土)20時0分 おたぽる

『絶対にときめいてはいけない!』第1巻/築島治

写真を拡大

 なんで私は二次元の住人じゃないの? おかしくない? コミックスの中こそ私の生きる世界だと思う。でも住む漫画は選ばせてほしい。イケメンとハッピーエンドを迎える漫画の主人公にして。合間に他のイケメンともいい感じになって、揺れて最後メインにいくやつ。

 今回は、この設定恋する乙女が一度は体験したいやつ! 築島治先生の『絶対ときめいてはいけない!』のレビューです。

 以下、あらすじです。

----------
 高校1年生の夏、親の再婚で「弟」ができると喜んでいたさくら。

 だけどフラれて帰宅したさくらが出会った弟は、同い年の男の子・楓だった!

 弟になんて絶対にときめくわけない…のに!?

 義理のきょうだいのひとつ屋根の下ラブストーリー開幕です(ハート)
----------

 親の再婚によりイケメン義兄弟ができる……。皆さんこの設定はママレードボーイから始まり、既に脳内妄想により何度か体験をしていることと存じます。大事なのは『同い年』の『イケメン』の『性格の良い』義兄弟です。

 そんな彼と最初は反発しつつも、ぶっきらぼうな優しさが垣間見えて、一つ屋根の下特有のお風呂でバッタリ、親が突然帰ってきちゃって狭いところに隠れる、一緒に買い物、一緒に料理などのイベントが日常の中で巻き起こります。

 もーーー!!!! ないよーーーーーーー!!! そんなシチュエーション願ってもないよーーーーーー! 欲しかった! 私もイケメンの弟が欲しかった!(兄でも可)

 一つ屋根の下でドキドキしながら暮らしたい! 「弟相手にドキドキしちゃうなんて! そんなの絶対ないんだから!」って自分に言い聞かせたい。でも無自覚にドキっとさせることをサラっとしてくる義理の弟にキュンとしたり戸惑ったりしたい!!! もう羨ましすぎて地団駄を踏む。

 王道ゆえの憧れシチュエーションがこれでもか! って言うほどつまった作品です。イケメンの義理の弟とのドキドキストーリーはもちろんのこと、一度フラれてしまった校内一のイケメンとの恋も始まるという、高1にしてもう既に人生のピークを迎える主人公、さくら。

 とにかく出てくる男子がみんなイケメン。義理の弟・楓はもちろんのこと、さくらを冒頭で振る波多野くん、さくらたちのクラスメイト小太郎くん、名前は出なかったけどクラスメイト男子一同、みんなびっくりするくらいイケメンです!!! 

 私がやさぐれた気持ちで読み過ぎなのかもしれないけど、最近少女漫画読むと羨ましすぎて主人公に嫉妬するわ。そのシチュエーション代われ! 今すぐ! って気持ちになる。こんな心持だから私は主人公になれないんだ……。

 イケメンは心もイケメン。中身も花マル、案外気遣いやさんな楓の一面や、照れ屋さんな部分などキュンポイントも多く、さくら視点で読み進めると色々心臓が持ちません。

 主人公のさくらも、普通だけど優しくてかわいい女の子。漫画の中ではありがちな設定だけど、普通にかわいくて誰からも好かれるって天性の才能ですよね。誰にでもできるものではない。家族思いでお料理も得意で、自爆しがちなところはあるけれど、憎めないさくら。これも楓視点で話が進んだら面白いだろうなぁ。

 ラッキースケベも多く、少年漫画におけるラブコメの王道展開が期待できそう。

 兎にも角にも王道は強い。シチュエーション的には目新しさはないものの、このシチュエーションにやはり大きな憧れがあることを痛感させられ、まんまとキュンとさせられることを思い知らされる漫画でした。

 ああ、さくらになりたい!!! さくらになれる二次元への扉、探してます。
(文=華山みお)

おたぽる

「イケメン」をもっと詳しく

「イケメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ