南原清隆&有吉弘行“おじさん2人旅”に「ヒルナンデス史上最強企画」の声

8月18日(土)12時0分 Techinsight

“おじさん2人旅”ロケの南原清隆、有吉弘行、滝菜月アナ(画像は『有吉弘行 2018年8月17日付Twitter「ロケ後。結局みんなで飲みに行きました。。。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

お昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で8月17日に新企画“ナンチャン&有吉 おじさん2人旅”を約2時間みっちり放送した。金曜メンバーは番組メインMCの南原清隆ウッチャンナンチャン)とプライベートでの交流がほとんどないことから南原との絆を深めようと有吉弘行がロケを行い、他の金曜メンバーたちが考えた旅のプランをクリアしていく。

最初の目的地、原宿へ向かうロケ車のなかで進行の滝菜月アナウンサーから「初めての出会いは?」と聞かれ、2人は22年ほど前の出来事を懐かしんだ。

『進め!電波少年』で猿岩石のヒッチハイク企画を終えた有吉弘行が、帰国して初めて会った芸能人が南原清隆だという。当時、日テレ前の軽食喫茶「トレビの泉」に入ってきた有吉に気づいた南原が「おかえり」と声を掛け「ただいま」とやりとりした。

南原によると、有吉は本当に帰りたてでヒゲが生え日焼けして黒かったそうだ。テレビで見ていた彼は、一緒にいた千秋らウリナリチームと有吉の姿を見て「うわぁ、帰ってきた!」と声をあげたという。

その後、南原が中心となるスポーツバラエティ番組『リングの魂』の柔道企画に有吉が出演するようになった。ヒッチハイクで一躍人気者となった有吉はいつもテレビカメラに追われており、番組にゲスト出演しただけで新聞記事になるほどの人気ぶりだった。

ただ、やがてその人気も下火となる。有吉は「いつも苦しい時は内村さんや南原さんにお世話になった。偶然もあるでしょうけど、いつも大変な時期に助けてもらった」と振り返る。

そんな彼に「有吉は真面目だから。この子は真面目だわって思う」という南原。ある時、新幹線で同じ車両に乗っていた有吉をふと見ると、新聞を熱心に読んでいた。多くの芸人は週刊誌を読むのだが、それを見た南原は「あ、コレはいくな!」と直感した。それからほどなくして有吉は再ブレイクするのだ。

ロケ車のなかではそのような貴重なトークが飛び出し、2人の絆を深めるのに良い時間となった。

原宿に着くと、金曜メンバーの河北麻友子が2人を原宿風コーディネートでおしゃれに変身させ、原宿で流行っているレインボーフードを食べ、人気アプリTik Tokで動画を撮影する。

「全力〇〇始めるよ!」という動画を南原と有吉で撮り「カワイイ」と盛り上がると、「もう1回やりますか?」という流れになった。すると有吉が滝アナに「滝も入った方がいいよ! 滝が結局、皆と一番距離があるから」と指摘すれば、南原も「滝ちゃん、金曜日が一番距離感あるからね」と重ねる。しょんぼりした顔で「はいっ、それは否めません」と答える滝アナ、河北も入って4人で「全力〇〇始めるよ!」の動画を楽しんだ。

他にもロケ車で移動しながら「老け顔予防体操」や「新感覚リアル型ホラー脱出ゲーム“畏怖 咽び家(いふ むせびや)”」などのプランをクリア、最後はBBQパーク「Weber Park」でカレー作りに挑戦した。カレーが完成して食べる頃にはすっかり日も暮れて、きれいな夜景をバックに“おじさん2人旅”は良い雰囲気で幕を閉じた。

オンエアが終ってから有吉がSNSで「ロケ後。結局みんなで飲みに行きました」とツイートしたところ、「久しぶりにテレビを見て大笑いしました。面白かったです」「ヒルナンデス史上最強企画だったかもしれんと本気で思ってます」と反響があった。

また、「滝ちゃんには優しくしてあげてください。河北のいじりはあれくらいで本人も喜んでるはずです笑」や「滝アナ、少しでも金曜が楽しくなったんではないでしょうか(前にテレビで金曜が苦手…有吉さんが怖い…って言ってたからww)」という情報も寄せられている。

有吉が投稿したスリーショットでは滝アナも笑顔を見せており、今回のロケでぐっと距離が縮まったのではないか。次回からのトークやリアクションに期待したい。

画像は『有吉弘行 2018年8月17日付Twitter「ロケ後。結局みんなで飲みに行きました。。。」』のスクリーンショット

Techinsight

「南原清隆」をもっと詳しく

「南原清隆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ