年下俳優をゲットした佐藤仁美、結婚できないキャラに”ビジネス”疑惑

8月19日(月)18時0分 アサ芸Biz

佐藤仁美

写真を拡大

 “結婚できない女”がゴールインすることがわかった。女優の佐藤仁美が、俳優の細貝圭と真剣交際していることを、8月19日配信の「スポニチアネックス」が伝えた。

 記事によると、2人は2017年の舞台での共演をきっかけに恋愛関係に発展。交際期間は約1年で、2人とも10月10日生まれなので、今年の誕生日に婚姻届を提出する予定だという。佐藤は、34歳の細貝の5つ年上の姉さん女房となる。

 佐藤は1995年、「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞し、芸能界入り。女優として活躍する一方、近年は酒豪キャラや結婚できない女キャラなどを売りにし、バラエティ番組でも活躍。また、18年1月から始めたパーソナルトレーニングジム「ライザップ」で12.2キロの減量に成功したことでも話題を集めた。どうやらこのダイエットも結婚に向けた準備だったようだ。

 一方、細貝はミュージカル「テニスの王子様」など、主に舞台で活躍している長身のイケメン俳優。23歳までのほとんどの期間を米国で過ごし、英語が堪能な点も強みだ。

 あねご肌の佐藤と年下の細貝の相性はピッタリというが、芸能記者は首をひねる。

「“結婚できないキャラ”を売りにして、メディアでも彼氏がいないと発言していたのは全部ウソになりますよね。今年2月1日放送のバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、佐藤はやせてもまったくモテないとこぼし、『どうすれば結婚できるのか?』と本気で悩んでいるようでした。18年11月17日放送のバラエティ番組『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)では、MCのタレント・上沼恵美子に『(結婚はできず)1人で生きていく顔』と言われた佐藤は、『その準備はできています』と、生涯独身の覚悟を吐露。事務所の都合もあるかと思いますが、結婚できないというのは完全に“ビジネスキャラ”でしたね」

 次は、どんなビジネスキャラで売り出してくるのか、楽しみだ。

(石田英明)

アサ芸Biz

「佐藤仁美」をもっと詳しく

「佐藤仁美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ