ダレノガレ明美、渡米を宣言「ハリウッド女優になるため」

8月19日(日)21時27分 マイナビニュース

モデルのダレノガレ明美が19日、日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00〜)に生出演。ハリウッド女優になるため、渡米すると宣言した。

「緊急生放送で生発表SP!」と題して生放送された今回。ダレノガレは「私、ダレノガレ明美は、映画『オーシャンズ8』を見て当日決めました。ハリウッド女優になるため、しばらく日本を離れます!」と発表した。

そして、「『オーシャンズ8』を見て、なろうと思ったんじゃなくて、呼ばれました」とダレノガレ。映画を見ている途中にトイレに行きたくなってトイレに行ったときに「カモン、ハリウッド」という声が聞こえ、「私、ハリウッドに呼ばれてる」と思ったという。

英語が話せないため、「今、英会話教室に入った。今日、名前の練習をして」と勉強中とのこと。渡米時期については「来月ニューヨークにいろいろ見に行くので、来年には行けたらいいな」と話し、「今年中に2週間くらい短期留学する」「アクションがやりたくて、なのでカリフォルニアにも行って銃を撃ちまくってきます」などと語った。

マイナビニュース

「ダレノガレ明美」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ダレノガレ明美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ