くまだまさし、2700に続き謹慎解除で復帰「自分のできる限り啓蒙活動をやっていきたい」

8月19日(月)14時39分 モデルプレス

くまだまさし(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/19】反社会的勢力との闇営業問題で吉本興業から謹慎処分を受けていたお笑い芸人のくまだまさしが19日、東京・新宿のルミネtheよしもとで行われた「真夏の青田買い2019」に出演した。

14時の部のトップバッターで登場したくまだ。大きな歓声と拍手で包まれると「ありがとうございます!ちょっと温かすぎて逆にやりにくくなってきました…」とコメント。「早速皆さんにネタを見ていただきたいと思うのですが、その前にまずは一言ご挨拶のほうをさせていただきたいと思います」と切り出し、「今回は例の一連の件におきまして、世間の皆様、そして関係者の皆様に大変ご迷惑をおかけしました。そして何よりも一番は、今まで詐欺被害に遭われた方の中で不快に思われた方がいらっしゃいましたら、本当にそこは謝らせていただきたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

続けて「今日8月19日から謹慎がとけ復帰ということになりましたけれど、とにかくこれから先、1ヶ月先、半年先、1年先でも、自分のできる限り啓蒙活動をやっていきたいと思っておりますし、とにかくずっとずとずっと反省の心、気持ちを忘れずにこれからもやっていきたいと思っています」と思いを明かし、「今日も来ていただいているお客様、世間のお客様に、ずっと笑っていただけるように、信頼していただけるようにこれからも頑張っていきたいと思います。おこがましいですが、こんな僕ですが、これからも応援のほうをお願いしたいと思います。本当に今日はこんな場を用意していただきましてありがとうございました」と伝えた。

その後ネタを披露する際には「ここから空気を変えるために、僕はもう一回出てきますので、こんなこと言ってはいけないんですけども、出てきたときに嘘のような拍手と歓声をお願いしたいと思います」と会場に懇願し、「本当に申し訳ないんですけど、謹慎前と同じネタです!」と語って笑わせていた。

◆吉本興業謹慎芸人が復帰

この日の公演は、くまだのほか、2700、スリムクラブムーディ勝山、ストロベビーのディエゴらがルミネtheよしもとの舞台に立ち復帰する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「くまだまさし」をもっと詳しく

「くまだまさし」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ