GENERATIONS中務裕太「雨宮兄弟は神」 熱弁に小森隼は困惑?<HiGH&LOW THE WORST>

8月19日(月)21時45分 モデルプレス

中務裕太、小森隼(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/19】GENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太・小森隼が19日、都内にて行われた映画『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)のレッドカーペットセレモニー&舞台挨拶に出席した。

◆中務裕太&小森隼“オロチ兄弟”裏話

不良漫画の金字塔「クローズ」「WORST」(原作・高橋ヒロシ※「高」は正式には「はしごだか」)とコラボレーションする今作。俳優デビューとなる中務と小森は、尾々地真也(中務)、尾々地正也(小森)の通称“オロチ兄弟”を演じる。

「HiGH&LOW」シリーズの“兄弟”といえば、EXILE TAKAHIRO登坂広臣が演じる“雨宮兄弟”(2人の兄役で斎藤工も出演)がいるが、中務は“雨宮兄弟”と「差を出したい」と意識していたそうで「“雨宮兄弟”はスタイリッシュ。僕らはあんなにかっこよくない。あれは神。“オロチ兄弟”は石」とその違いを表現。

“石”という例えに会場からは笑いが起き、小森は困惑気味だったが、中務はお構いなしで「泥臭い感じでいきたいなと。スタイリッシュなかっこいい感じじゃなくて、コミカルな感じもあるし、アツいときは感情がむき出しになる。守りたいものを守るときはすごく男らしくなる」と熱弁し、「そこは意識して役作りをしたので、皆さん観ていただきたいなと思います」と力強くアピール。

“言い切った”といった様子の中務に対し、小森は「“オロチ兄弟”は石」というイメージを「初めて聞いた」と驚き「(“石”について深く)触れるのはやめようかなと思います。火傷の匂いがしたので…」と笑いを誘っていた。

◆「HiGH&LOW」最新作は鬼邪高校VS鳳仙学園

今作では「HiGH&LOW」シリーズの通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校と、「クローズ」「WORST」でお馴染みの、幹部以外スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園の両高校が登場。両シリーズの主な舞台となった街が交差した世界が描かれる。

レッドカーペットセレモニー&舞台挨拶には2人のほか、【鬼邪高校・全日制】から川村壱馬・前田公輝・吉野北人・神尾楓珠・龍・鈴木昂秀、【鬼邪高校・定時制】から山田裕貴・一ノ瀬ワタル、【鳳仙学園】から志尊淳・葵揚・小柳心・荒井敦史、【希望ヶ丘団地】から白洲迅が参加。なお、舞台挨拶には久保茂昭監督も登壇した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「GENERATIONS」をもっと詳しく

「GENERATIONS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ