新ショートカット美女・大江穂乃佳、初水着で美ボディ披露

8月19日(月)0時0分 モデルプレス

大江穂乃佳(C)岡本武志 /ヤングマガジン

写真を拡大

【モデルプレス=2019/08/19】「ミス青山コンテスト2017」ファイナリストでモデルの大江穂乃佳が、「週刊ヤングマガジン」38号(8月19日発売)の巻末グラビアに登場した。

ショートカットが愛らしい大江は、特技が書道(日本習字八段)とピアノ・金管楽器全般の演奏、さらにはリトルリーグでキャプテンを務めていた経験も持つ“お嬢様モデル”。今回が水着初挑戦だったが、爽やかなボーイッシュさと美貌で、グラビア界に新たな旋風を巻き起こす片鱗をみせた。(modelpress編集部)

■大江穂乃佳(おおえ・ほのか)プロフィール

生年月日:1996年9月23日
出身地:大分県
血液型:AB型
身長:159cm
サイズ:B85 W58 H82
特技:習字(日本習字八段)、ピアノ・金管楽器全般の演奏、野球(リトルリーグ・キャプテン経験あり)
趣味:カラオケ、歴史、読書(伊坂幸太郎 作品愛読)、サッカー観戦


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「ショートカット」をもっと詳しく

「ショートカット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ