徳島アナが「行列」卒業、後任は元乃木坂の市來アナ

8月19日(日)22時33分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーで、現在は日本テレビアナウンサーの市來玲奈(22歳)が、今年10月から、人気バラエティ番組「行列のできる法律相談所」のアシスタントを務めることが生放送で発表された。

この日、7年間番組アシスタントを務めた徳島えりかアナが、番組の卒業を発表。「バリバリ日本テレビで働くんですけど、会社の方針として、こんなすてきな場を若返りさせようということです」と説明。

そして、後任は今年入社した市來の抜てきが発表されたが、市來本人には伝えておらず、ドッキリ形式で明かされる流れが用意された。箱に乗ってスタジオに現れた市來は「私、市來玲奈は、10月から徳島アナに代わって、行列のアシスタントになります」という原稿を読み上げると、驚きのあまり涙ぐむことに。

市來は「行列のできる法律相談所は、本当にずっと大好きな番組で、ずっと憧れていたので、ちょっと今、信じられないんですけど、でも徳島さんが、皆さんが作り上げてくださったこの番組の雰囲気っていうのを壊さないように、引き継いでいけたらなと」と語り、スタジオから歓迎の拍手が贈られた。

ネットでは「市來ちゃんおめでとう!」「すごいなあ、大出世だ」「毎週見るよ」「徳島さんも今までお疲れさまでした」といった反応が上がっている。

ナリナリドットコム

「行列」をもっと詳しく

「行列」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ