BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

若者の缶切り離れ 中学生の61%が缶切りで開けたことない

NEWSポストセブン8月19日(土)7時0分
画像:缶詰の開け方が分からない子供が急増中
写真を拡大
缶詰の開け方が分からない子供が急増中

 初の東京ドーム公演が決まるなど、国民的アイドルグループへと成長した乃木坂46。そんな人気絶頂の彼女たちにも思わぬ死角が…。


 かつて乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、こんなワンシーンを繰り広げたことがあった。


 朝ご飯を母親に食べさせてもらっている過保護系アイドル・齋藤飛鳥(19才)を独り立ちさせるという企画。初めての缶切りに挑戦した齋藤だったが、「道具(缶切り)の意味もわからないし、(使い方を)教えてくれなくて…」と白旗。


 齋藤の言葉に、MCのバナナマン・設楽統(44才)が「やったことない人いる?」と他のメンバーに尋ねると、3〜4人が恐る恐る挙手。その1人、乃木坂46のエース・西野七瀬(23才)が「怖い…」と答えると、設楽は「マジか!? 世代だよこれは!」と叫んだ。


 彼女たちはアイドルだから開けられないというわけではない。近年、缶詰の開け方がわからないという子供が急増している。


 2016年に日本気象協会「トクする!防災」が中学生を対象に実施した「缶切りを使って缶詰を開けたことがありますか」という調査によれば、「開けたことがある」は39%で、「開けたことがない」の61%を大きく下回った。


 缶詰が誕生したのは200年ほど前。日本缶詰びん詰レトルト食品協会の業務部普及課長の藤崎享さんが解説する。


「フランスのナポレオン皇帝が兵士たちの栄養補給にと、懸賞金をかけて保存食を公募したのが始まり。食料を容器に充填して密封し、加熱殺菌して長期保存できるようにしたものが採用された」


 当時は缶切りが存在せず、斧やハンマーで叩いて開けていたという。その後、1850年代に缶切りが登場する。


「日本では1871年(明治4年)に長崎でフランス人の指導の下、いわしの油漬け缶詰が作られた。以来、缶詰は一般家庭にも普及していきました」(同前)


 昔の缶詰は、上下蓋と胴で構成される「3ピース缶」が主流で、缶切りで開ける必要があった。だが、昭和40年代に手軽に開けられるイージーオープン缶が登場し、以降勢力を拡大する。


「業務用などの大容量缶詰は、堅牢性が要求されるため缶切りで開けるタイプの蓋が採用されていますが、スーパーなどで販売されている9割以上はイージーオープン缶。もはや缶切りの出番はないといっていいほどです」(同前)


 子供たちが缶詰を開ける機会はますます減っていきそうだが、一抹の寂しさを覚える人もいる。


「子供の頃、家族でキャンプに行った時、父親が缶詰をたくさん持って行っていました。カレー缶を缶ごと直火で温めて、アチアチ言いながら缶切りで開けて。ぱかっと開いた時においしそうな中身が出てくると家族は大喜び。父は誇らしそうでしたね。今でも缶切りを使うたびに、父を思い出すんです」(52才・主婦)


 便利になりすぎるのもそれはそれで考えものかもしれない…。


※女性セブン2017年8月24・31日号

NEWSポストセブン

はてなブックマークに保存

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
若者のまとめ写真 中学生のまとめ写真 アイドルのまとめ写真 乃木坂46のまとめ写真

「若者」をもっと詳しく

注目ニュース
嵐・二宮和也が明かした自分に一生付いて回る「根深い悩み」とは? アサ芸プラス9月24日(日)9時58分
9月17日放送のラジオ番組「BAYSTORM」(bayfm)で、MCの二宮和也が長年の悩みについて熱く語った。[ 記事全文 ]
“ユーチューバー草なぎ”に早くも熱視線 「楽しみすぎる!」とSNSで熱い話題に オリコン9月24日(日)15時9分
ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が、11月2日からSNSを開始することが決定した。[ 記事全文 ]
安室奈美恵はなぜ“伝説”となった?過去発言にみるその理由 女性自身9月24日(日)15時0分
歌手の安室奈美恵さん(40)が2018年9月16日で引退をすると、公式サイトで発表されました。[ 記事全文 ]
実は「653万部号」は売り損じだった? 元ジャンプ編集長が語る“巨大漫画誌”の影響力 オリコン9月24日(日)8時40分
人気漫画『北斗の拳』(原作:武論尊/漫画:原哲夫)や『シティハンター』(北条司)を担当し、週刊少年ジャンプの歴代最高部数653万部を記録し…[ 記事全文 ]
元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋> モデルプレス9月23日(土)10時0分
【歌恋/モデルプレス=9月23日】2009年に女子高生演歌歌手としてメジャーデビューした歌恋(24)が、23日の放送の「有吉反省会」(毎週…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 嵐・二宮和也が明かした自分に一生付いて回る「根深い悩み」とは?アサ芸プラス9月24日(日)9時58分
2 New “ユーチューバー草なぎ”に早くも熱視線 「楽しみすぎる!」とSNSで熱い話題にオリコン9月24日(日)15時9分
3 実は「653万部号」は売り損じだった? 元ジャンプ編集長が語る“巨大漫画誌”の影響力オリコン9月24日(日)8時40分
4 元“女子高生演歌歌手”整形をカミングアウト 元ギャル、結婚、子持ち…初告白の連続<歌恋>モデルプレス9月23日(土)10時0分
5 安室奈美恵はなぜ“伝説”となった?過去発言にみるその理由女性自身9月24日(日)15時0分
6 「おっぱいが完全に綱手」 叶美香、『NARUTO』の綱手様コスが“本物”でしかないねとらぼ9月24日(日)16時5分
7 松本人志、引退発表の安室奈美恵の心境察する「自分を許せなくなるのが嫌になったのでは…」オリコン9月24日(日)10時24分
8 村野武範、ステージ4のがん告白「3カ所に転移」日刊スポーツ9月24日(日)7時37分
9 稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾のSNS“本格解禁”、ネット番組出演…新展開にファン狂喜乱舞「涙腺が崩壊」の声もモデルプレス9月24日(日)11時21分
10 吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!アサ芸プラス9月23日(土)17時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア