関ジャニ∞横山裕、サウナと肉では譲れないこだわりとは?

8月20日(月)7時15分 アサジョ

 渋谷すばるが脱退し、大みそかのジャニーズ事務所の退所を待たずして関ジャニ∞はすでに6人体制となっている。そんななか、メンバーの横山裕は役者として活躍の兆しを見せている。月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」(フジテレビ系)では元特殊捜査班・山内徹役を好演し、出演映画『累‐かさね‐』が9月7日に劇場公開される。

 そんな横山はメンバーきっての美肌で、サウナが趣味。

「横山は少しの空き時間でもサウナに行くので、ドラマ撮影で忙しい中でも通っていると思います。ちなみに彼が常連になっているサウナでは、これまでに3、4度、俳優の高橋克典を見かけている。ただ、互いにプライベートタイムなので、話しかけるのは悪いと控えてきたとか。先日『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)に高橋がゲスト出演した際、ついにそれを告白しています」(芸能ライター)

 じつは、脱退した渋谷ともサウナ仲間だ。出会いからおよそ22年、メンバーのなかでも2人はとくに仲が良く、食事に行ったり旅行をしたことも多いという。

「横山は負けず嫌い。サウナに行っても、渋谷より先に外へ出ないそうです。サウナ室では苦しい素振りを一切見せない。涼しい顔をして、必ず渋谷の後に退室するのですが、すばるはそれがやせ我慢であることを見抜いているとか(笑)」(前出・芸能ライター)

 横山の独特こだわりは焼肉の食べ方にも表れている。基本的にあまり焼かない。肉はレアがいちばんおいしいと思っているからだ。まだ関西ジャニーズJr.だったころ、そんな横山を見て渋谷は「ホンマに早い」と思っていたそうだ。半生状態がゆえ、下痢になったことも数知れずだとか。

 “月9俳優”横山のコンディションは、サウナとレア肉によって整えられているのかもしれない。

(北村ともこ)

アサジョ

「サウナ」をもっと詳しく

「サウナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ