「オー人事」新CM、平原綾香が"あの曲"を圧倒的歌唱力で歌い上げる

8月20日(火)18時51分 J-CASTニュース

平原綾香がオー人事の"あの曲"を歌い上げる!

写真を拡大

スタッフサービス・ホールディングス(東京都千代田区)は、平原綾香さん出演の新テレビCM「オー人事のうた篇」を2019年8月17日から関東・中部・関西エリアで放映している。

同CMでは、同社のCMでお馴染みのチャイコフスキー「弦楽セレナーデ」に歌詞をつけた楽曲を、シンガーソングライターの平原綾香さんが歌い上げる。



チャイコフスキーの名曲「弦楽セレナーデ」は、オー人事CMで20年にわたり使用されてきたが、歌詞をつけるのは同CM史上初。"あの曲"に歌詞をつけて伝えることで、「人材派遣のスタッフサービス」をより多くの人に知ってもらうきっかけになればという思いから企画され、平原さんに白羽の矢を立て出演をオファーしたという。



オフィスを舞台にしたミュージカルのひと場面のようなCMに仕上がっている。



覚えやすく親しみやすい歌詞を曲にのせ、平原さんの圧倒的な歌唱力で歌い上げることで、「弦楽セレナーデ」の壮大さと美しさがより際立つように工夫。職場を模したセットの中心には022(オー人事)のモニュメントを設置し、職場で起こる「ミスマッチ」を目の当たりにしたときに同社を連想させるよう演出した。



CM放映期間は19年8月31日まで。関東、中部、関西の各地方でオンエア。また、CM放映に合わせてウェブではメーキング動画も公開している。

J-CASTニュース

「人事」をもっと詳しく

「人事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ