BTS J-HOPEが海外一人旅に出発! 一番さみしがっているのは実はシュガだった!? 彼の切ないつぶやきにファンも共感

8月20日(火)15時53分 KPOP monster

BTS J-Hope、シュガBTS J-Hopeシュガ

長期休暇中のBTS(防弾少年団J-Hope(チョン・ホソクを空港でキャッチ。一体彼はどこに向かっているのかとファンを騒がせている。

8月19日、大人気ボーイズグループBTSのメンバー J-Hopeが突然韓国・仁川空港に登場。他にメンバーは一緒におらず、1人でどこが海外へ向かうようだ。

そこで気になったARMY(BTSのファン)が一斉に「ホビ(J-Hopeのあだ名)どこに行くの?」とツイートを開始。すると、このフレーズがそのままツイッターのトレンド入り。J-Hopeへの注目を高さを証明した。

韓国のメディアが伝えたところによると、J-Hopeはアメリカ・ロサンゼルスに向かった様子。滞在の目的は観光なのか、仕事なのかは不明。とりあえず、今はJ-Hopeからのアップデートを楽しみに待つしかないようだ。

そんななか、あるファンがBTSのメンバーとARMYが交流するコミュニティに「J-Hopeがアメリカに向かうなら自分も行く」と冗談交じりでコメントを投稿した。

「ねえ、ねえ、BTSのみんなホビがどこに行くか知っている??彼と一緒に行けないんでしょ?なら、私が一緒にアメリカに行く。じゃあね。バイバイ」

すると、この投稿を見たシュガが反応。シュガの地元の方言を使って「あーうらやましい」とコメントを返したのだ。

このシュガの可愛らしい反応にファンはにっこり。シュガはJ-Hopeがいなくて寂しがっているのかもと盛り上がっている。

「SOPE(シュガとJ-Hope)だ」

「うらやましがるシュガかわいい」

「そのうらやましいには、寂しいという意味も込められているね」

KPOP monster

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ