水野美紀のセーラー服の高校生姿に「違和感ない」の声

8月20日(火)14時56分 マイナビニュース

インターネットテレビ局・AbemaTVの公式ツイッターで17日、水野美紀が主演を務める同局のオリジナルドラマ『奪い愛、夏』(毎週木曜23:00〜 ※全8週)の第2話(15日配信)のメイキング映像が公開された。

このドラマは、2017年1月期に放送されたテレビ朝日系ドラマ『奪い愛、冬』の制作チーム全面協力のもと、新しいオリジナル版として制作された狂愛ドラマ。マッチングサービス「ラブネクスト」の42歳敏腕女社長・花園桜(水野)、広報部のイケメン社員・桐山椿(小池)、広報部の美人社員・空野杏(松本)の危険な愛のトライアングルを描く。

ツイッターで公開されたのは、第2話で花園桜(水野)の過去を回想するシーンのメイキング映像。「狂愛の裏側」というタイトルにて公開された映像には、水野がセーラー服姿で実家の洋食屋のセット内にいて、他キャストやスタッフへ挨拶している姿が映し出されている。これを見た視聴者からは「違和感ないの凄い!」「似合ってます!」「過去シーンもすべて自分で演じるのすごすぎ」などの声が寄せられた。

(C)AbemaTV

マイナビニュース

「水野美紀」をもっと詳しく

「水野美紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ