井口綾子、8代目リーガール就任「この1年はサッカーにハマりたい!」

8月20日(火)12時15分 マイナビニュース

8月19日からWOWOWでスタートした『リーガダイジェスト!』(毎週月曜 20:00〜)の収録が19日、都内のスタジオで行われ、MCを務めるお笑いコンビ・ペナルティのヒデ、レギュラー出演の8代目リーガール、井口綾子が収録に臨んだ。

先週から『スペインサッカー ラ・リーガ』(毎節最大5試合を生中継)を放送しているWOWOWでは、その節のダイジェストや全試合全ゴールなどリーガ情報をたっぷりとおくる『リーガダイジェスト!』をスタート。同番組のMCにはおなじみのヒデが務め、8代目リーガールに選ばれた井口綾子もレギュラー出演が決定。この日は井口が番組最後に登場し、緊張しながらも初収録を終えた。

収録の感想として井口は「すごく緊張したんですが、ヒデさんや宮澤ミシェルさんが優しくて、アットホームな雰囲気でした」と共演者に感謝しながら、「リーガはリーガールに決まってから初めて見ました。まだこの選手やこのチームを応援するとかは決めきれてないので、この番組を通して絞っていけたらいいなと思います」と抱負を。井口についてヒデは「パッと明るくなりますね。僕は6シーズン目で、まさに6人目のリーガール。まさに胸が踊りました。ミシェルさんより良いですね」と笑いを交えながら期待を寄せた。

番組中にヒデから促されてリフティングに挑戦した井口。突然のことで失敗した井口は「今まで1回も成功したことがないんです」と明かし、「自転車も漕げないんですよ。4漕ぎ半ぐらい(笑)」と話すなど、運動は大の苦手だという。そんな井口だが、ヒデが高校時代にサッカー選手として有名だったことは知っていたようで、「サッカーの知識はもちろんですが、リーガもゼロからのスタートなので、サッカーだけじゃなくスペインの魅力やリフティングの技術も教えていただき、この1年はサッカーにハマりたいと思います」とヒデに弟子入り志願。それに気を良くしたヒデは「良い時代に生まれて良い時代にアシスタントになりましたよ。それに良い事務所に入った!」と褒め称えるも、「事務所といえば、色々すみませんでした」と所属している吉本興業の一連の騒ぎを詫びるなど、笑いを誘っていた。

マイナビニュース

「井口綾子」をもっと詳しく

「井口綾子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ