小林麻耶、スカッとジャパン「やり続けたかったなぁ」

8月20日(月)22時37分 ナリナリドットコム

芸能界引退を発表した元フリーアナウンサーの小林麻耶(39歳)が8月20日、公式ブログで「大好きなスカッとジャパン!」と題するエントリーを更新。ぶりっ子の役で25本の作品に出演してきたことに触れ、「やり続けたかったなぁ」と心境をつづった。

20日放送のバラエティ番組「スカッとジャパン」(フジテレビ系)では、小林がこれまで出演した25本の作品の中から「ムカッとするけど笑っちゃうぶりっ子悪女ランキング」を公開。MCの内村光良(54歳)から「1回目の演技、懐かしい」といった声が上がるほか、「めきめき女優さんとして力をつけて」「男からしたらぶりっ子は全然構わない」と称賛された。

放送終了後、小林は「自分に大笑い」「子供がもし出来たら、見せたいと!あ、見せない方がいいですかね?笑」とつづり、「スカッとジャパンの内田美樹ちゃん、やり続けたかったなぁ」と名残惜しい……? 心情もチラリ。

結婚したばかりの夫も小林と一緒に同番組を見ていたそうで、「怖いねーーーーー笑」「結婚前に観なくて良かったー笑」と大笑いしていたとのこと。そして小林は、今後は夫を相手にぶりっ子悪女をやりたい、と結んだ。

ナリナリドットコム

「小林麻耶」をもっと詳しく

「小林麻耶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ