渡辺麻友、パジャマ姿披露にファン歓喜も、卒業コンサート決定には「卒業詐欺でいいのに」と嘆く声が殺到

8月20日(日)9時0分 おたぽる

渡辺麻友のTwitter(@karaage_mayu)より

写真を拡大

 15日、人気アイドルグループ・AKB48の渡辺麻友が自身のTwitterに「おやすみなさい」と、ピンク地に黒の水玉模様が入ったパジャマ姿を披露。これを見たファンからは「かわいすぎて眠れない」「添い寝したい」などと興奮の声が飛び交った。

「アップされた画像は、同日に行われたAKB48チームBとHKT48ひまわり組の合同公演『ただいま 恋愛中』で撮られたもの。そのステージ上では、同じ劇場公演に立つのは約7年ぶりというHKT48指原莉乃、AKB48柏木由紀とパジャマを着て並ぶ姿を見せ、『なんて豪華なスリーショット!』と会場を盛り上げていました。特に渡辺は、6月に行われた『AKB48選抜総選挙』で卒業を発表し、アイドル活動の見納めが近づいているだけに、ファンにとっては貴重な公演となったようです」(芸能関係者)

 その卒業については、卒業コンサートが10月31日にさいたまスーパーアリーナで開催されること、年内でアイドル活動を終えることがこの日のライブ中に発表されたため、「本当に卒業しちゃうの!?」「ついにカウントダウンが始まってしまった!」などと嘆く声が相次いだ。

「この日のライブでは、卒業コンサート開催日と共に、最後の握手会が11月18日にパシフィコ横浜で行われる個別握手会になることも発表されました。これを聞いた指原が『すぐじゃん。急がなくていいよ』と発言したのですが、渡辺ファンも当然同じ思いでしょう。過去には卒業を発表しつつも時期を未定として、そこから1年以上も在籍するメンバーもいました。渡辺も総選挙では卒業時期を未定としていただけに、年内での卒業はないと踏んでいたファンも少なくなかったかもしれません。それだけに、『卒業詐欺でいいからあと1年は残って欲しい』『まゆゆが卒業するのは、AKBが解散する時でしょ?』などと落胆する声が集まっているようです」(同)

 目立ったスキャンダルもなく、グループ内で高い人気を保ち続けた渡辺。フリフリ衣装で歌い踊る姿は年内で見納めになってしまうかもしれないが、最近では女優としての活動も目立っているだけに、アイドルを卒業してからもファンを魅了し続けてくれることだろう。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

詐欺をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ