もはや意地!?木下優樹菜、コロチキ・ナダルとの「密着ショット」も非難殺到

8月21日(水)10時14分 アサジョ

 タレントの木下優樹菜が8月13日までに自身のインスタグラムを更新。コロコロチキチキペッパーズナダルとの密着ショットを公開したところ、批判的なコメントが目立っている。

 木下は「ワンパンマンとわたし」「ナダル」「いっちゃってる」とコメントして、ナダルの肩に持たれかかったショットをアップ。

 本文には「Photo by PaPa」という記載もあり、どうやら夫のFUJIWARA藤本敏史が写真撮影を担当しているようだ。

 ナダルは2枚目というよりは明らかな3枚目であり、藤本にとっての後輩でもあるナダルならば妻と密着して大丈夫という心持ちだったのかもしれないが、ネット上を見ると、「そんなに夫以外の男性とくっついていたいの?」「撮影はしてるけど、本当はフジモンも嫌だと思うよ」「イケメンがダメならブサメンはOKってわけでもないだろ」「前から批判が多いのに、何故黙ってられないの?」など、批判的な声が目立っている。

「木下は過去に専属ヘアメイク・スタイリストの男性や、三代目J SOUL BROTHERSのNAOTOとの密着ショットを公開して批判を浴びています。そのため、木下が6月にインスタに質問コーナーを設け、ファンから寄せられた質問やメッセージに返答した際、ファンからは『フジモンの事を愛してね!』というメッセージが送られていましたが、木下はこれに対し『まだ 愛 てやつをちゃんと知らなそうなおこちゃまには言われたくないわ!黙れ』と、怒りの返信をしていたこともありました。男性との密着ショットを投稿しないことが一番だと思いますし、木下自身も男性との密着ショットで炎上していることも分かっているはず。ですが、炎上したからといって、今まで続けてきた親しい男性との密着ショットをすぐに辞めてしまうのは、これまでの“非を認める”ようで嫌なのか…今回はあえてイケメンではないナダルをチョイスしたうえに、フジモンに撮影役を任せるという、ある種の“観測気球”のような投稿になりましたが、それでも多くの非難を集めてしまいましたね」(エンタメ誌ライター)

 もはや、夫以外のすべての男性との密着ショットを公開するのは、控えたほうがいいのかもしれない。

(権田力也)

アサジョ

「ナダル」をもっと詳しく

「ナダル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ