土屋太鳳、変わったフェチを告白 くりぃむ上田らポカン

8月21日(火)18時16分 クランクイン!

土屋太鳳が変わったフェチを告白 クランクイン!

写真を拡大

 女優の土屋太鳳が、20日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。「縫い目がすごく好き」というフェチを告白した。 トークテーマを示すフリップボードに書かれていたのは「ポコポコフェチ」というもの。くりぃむしちゅー上田晋也が詳しい話を求めると、土屋は、「私、昔から“縫い目”がすごい好きなんです。きれいな縫い目とかを見るのがすごく好きで、きれいな縫い目って、触っても気持ちいいんですよ。ツルツルして。それが好きです」と一気に語り聞かせた。

 だがその嗜好(しこう)に、くりぃむ有田哲平やチュートリアル徳井義実ら、番組のレギュラーメンバーは興味を持とうにも、今ひとつピンとこないのか、無言。映画『累‐かさね‐』(9月7日公開)で共演し、同じくゲストで登場した芳根京子も、ポカン。

 「ポコポコって何?」と尋ねられた土屋は、「その、縫い目のポコポコです」と一言。上田はそれを受けて「確かに変わったフェチだね。あんま聞いたことない…」とリアクション。
 
 スタジオには、バッグや洋服が持ち込まれ、それを元に土屋が「ポコポコ」部分について解説。「この縫い目によってできる山」と明かすと、スタジオからは多少は「あ〜」との声が上がり、一定の理解が得られたよう。そんな彼女は続けて、「なんか見てても『わぁ、めっちゃきれい』と思うし、安心します。見たり触ったり」などと熱弁。上田が「見るだけでも落ち着くの?」と質問すると、「見るだけでもいい!」。

 ただ、立ち上がって話しているのは土屋だけで、ほかの人たちは座ったまま。特にネプチューン原田泰造は、そんな土屋を凝視。上田が「泰造が珍獣を見るような目で見てる」と指摘すると、土屋も苦笑いしていた。

クランクイン!

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ