『マレフィセント2』オーロラ姫のアニメーション版ドレスが実写に!

8月21日(水)12時0分 クランクイン!

映画『マレフィセント2』ピンクのドレスに身を包んだエル・ファニング場面写真(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真を拡大

 アンジェリーナ・ジョリーが主演し、『眠れる森の美女』に隠された呪いの秘密を描いた映画『マレフィセント』の続編『マレフィセント2』より、エル・ファニング扮するオーロラ姫がピンクのドレスをまとった場面写真が解禁された。 『眠れる森の美女』に隠された“本当の物語”として描かれた前作では、これまでの善悪の概念を覆し、オーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントの本当の姿と真実の愛を描いた。本作では、前作から数年後、フィリップ王子とめでたく結婚することになったオーロラ姫だが、フィリップ王子の母イングリス王妃が仕掛けた“罠”により、マレフィセントとの絆が引き裂かれ、究極の愛が試されることになる。

 アンジェリーナは前作に引き続きマレフィセント役に加え製作総指揮を務め、オーロラ姫をファッション・アイコンとしても世界的な人気を集めるエル・ファニングが演じる。2人の運命を左右する謎の王妃・イングリス役はミシェル・ファイファー。そして『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のヨアヒム・ローニングがメガホンを取る。

 解禁されたのは、エル扮するオーロラ姫が『眠れる森の美女』に登場した“ピンクのドレス”をイメージした衣装をまとった姿が写し出された場面写真。

 アニメーション映画『眠れる森の美女』のラストシーン、マレフィセントの呪いが解けてフィリップ王子とダンスする場面で、オーロラ姫は美しくかわいさにあふれたピンクのドレスを身にまとっており、オーロラ姫と言えば“ピンクのドレス”を誰もがイメージするキーアイテムとなっている。

 そんなドレスだが、本作では、大人になったオーロラ姫に合わせて淡く美しいピンク色にバージョンアップして登場。実はエルの強い希望によってこのピンクドレスが登場することになったそうで、「私たっての希望で『眠れる森の美女』の誰もが知るピンクのドレスを登場させたかったの。アニメーションで描かれたデザインに強くインスパイアされていて、とてもお気に入りよ」と明かしている。

 衣装を担当したエレン・マイロニックも「 今回のピンクのドレスは、私たちも今まで見たことないほど美しくて、本当に大好きなデザインになったわ。『眠れる森の美女』に登場したドレスのデザインに少しアレンジを加えて、ピンク色を少し薄くしてチュールに刺しゅうを施したの。襟の形は元のドレスの形と同じで、エルの華奢で美しいデコルテがキレイに見えるようなデザインになっているのよ」とこだわりを明かしている。

 映画『マレフィセント2』は10月18日より日米同時公開。

クランクイン!

「マレフィセント」をもっと詳しく

「マレフィセント」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ