あなただけのモビール、描いた絵から作れる

8月21日(水)16時41分 J-CASTニュース

想像の世界や物語が、絵の中から飛び出して来たら...?そんな発想から生まれたのが、描いた絵からオリジナルのモビールが作れるサービス「moru(モル)」だ。


2019年8月22日から、クラウドファンディングサイト「Makuake」で販売する。

ゆらゆら揺れる癒しのモビールが作れる



モビールとは、紙や木でできたパーツを、糸で棒に吊り下げて、長さを調整することでバランスを取れるようにしたもの。


1930年代にアメリカの彫刻家、アレキサンダー・カルダーが「動く彫刻」として制作したのが始まりで、今では気軽なインテリア用品として楽しまれている。


「モル」では、オリジナルなモビールを作るサービスを始める。


まず、モビールにしたい絵を撮影し、携帯電話でデータを送信。約1か月で、オリジナルモビールキットが届く。モビールは組み立て式だ。


風の力でゆらゆらと、絶妙なバランスを保ちながら揺れるモビールを眺めていると、肩の力が抜けてくる。子どもはもちろん、毎日を忙しく過ごす大人の癒しにもなるサービスだ。



価格は5000円(送料・税込)。問い合わせは、亀井夏香 natsuka830@gmail.comまで

J-CASTニュース

「世界」をもっと詳しく

「世界」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ