乃木坂46・与田祐希、運営のゴリ押しにも批判の声なし? 西野七瀬との“姉妹写真集”を望む声も

8月21日(月)12時0分 おたぽる

「漫画アクション」2017年17号(双葉社)

写真を拡大

 人気アイドルグループ・乃木坂46の与田祐希が、16日に発売された「漫画アクション」(双葉社)の表紙と巻頭グラビアに登場。与田が同誌の表紙をソロで飾るのは初めてとのことだが、ネット上では「抜群の存在感」「かわいすぎる」などと、その美少女ぶりを絶賛する声が飛び交っている。

「昨年9月に3期生として乃木坂46に加入した与田。今月9日に発売された18thシングル『逃げ水』(N46Div.)で同期の大園桃子と共にWセンターに抜擢され、注目度が急上昇しています。11月にはグループで12人目となるソロ写真集発売も決定。1期生や2期生を押しのけての発売ということで、古参ファンからは運営のゴリ押し批判が飛び交いそうなものですが、与田の場合は田舎育ちの素朴さや、おとなしいキャラクターが相まって、『つい応援したくなる』『運営が猛烈プッシュしたくなる気持ちもわかる』などと肯定的な意見が目立っているようです」(芸能関係者)

 ソロ写真集の発売決定に与田ファンからは当然、喜びの声が殺到している。しかし、その一方で今月9日に発売された「週刊少年マガジン」(講談社)では西野七瀬と共にグラビアを飾り、「お互いの魅力を引き出し合ってる」「乃木坂の最強コンビ」などと絶賛されただけに、西野とのペア写真集を望む声も少なくない。

「今年に入ってからグラビアで共演する機会が多くなった与田と西野。冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、先輩メンバーが3期生をPRするという企画でペアを組み、『本当の姉妹みたい』『なぁちゃんの後継者は与田ちゃんに決定だね』などと双方のファンが盛り上がりを見せていました。姉のような存在の西野を与田は心から慕っているようで、今回の『マガジン』での共演についても自身のブログで『いっぱいくっつけてうれしかったです』と書き込んでいました。そんな気持ちがグラビアにもあらわれているようで、『なぁちゃんとコンビを組んでる時の与田ちゃんは魅力が倍増し』『自然な笑顔が見られる』などとファンからも好評。そのため、ペア写真集発売を熱望する声が多く集まっているようです」(同)

 累計発行部数22万部超えという大ヒットを記録している白石麻衣の写真集『パスポート』(講談社)を筆頭に、バカ売れ状態が続いている乃木坂46メンバーのソロ写真集。与田も先輩たちに負けないセールスを記録できるか注目が集まる。その結果次第では、西野とのペア作品リリースの可能性も高まるかもしれない。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

乃木坂46をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ