「程よい肉付きが最高!」橋本環奈、むっちり生ダンスでファンを魅了 “ロケバスぎゅー詰め”には嫉妬の声

8月21日(月)9時0分 おたぽる

橋本環奈のTwitter(@H_KANNA_0203)より

写真を拡大

 13日に東京・お台場で開催された『めざましライブ』に男性7人組ダンス&ボーカルユニット・超特急が出演。現在放送中のドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)の主題歌『My Buddy』(SDR)を披露したが、ステージ上には同ドラマで主演を務める橋本環奈をはじめ主要キャスト陣も登場して、会場を大いに盛り上げた。

 逮捕・勾留された容疑者のペットの保護や世話をする、通称“警視庁いきもの係”と呼ばれる警視庁総務課動植物管理係を舞台にした同ドラマ。橋本はその係に属し、動物をこよなく愛する女性警官役を演じている。

「同ドラマのエンディングで、動物の着ぐるみをした超特急のメンバーが『My Buddy』の曲に合わせ、橋本ら主要キャスト陣と一緒に踊る“いきものダンス”が話題になっていますが、ファンの前で披露されるのはこの日が初めて。他の楽曲のパフォーマンスをした後、アンコールでの披露ということで残念ながら超特急のメンバーはTシャツ姿でした。しかし、橋本はドラマで着ているのと同じ婦警服姿で登場。このところネット上ではむっちり化を指摘されることも少なくないのですが、一生懸命踊る姿に対して、『程よい肉付きが最高!』『スカートから覗く足のむっちり感がたまらない!』などと称賛の声が集まっていました」(芸能関係者)

 ステージに登場する前にはリハの様子を自身のTwitterで報告していた橋本だが、「ロケバスにぎゅーぎゅー詰めです」と、バスの最後列で共演者たちと並ぶ姿をアップした際には、「環奈ちゃんとぎゅー詰めできるなんて羨ましい!」「俺もその列に加わりたい!」などと嫉妬の声が飛び交う事態となった。

「橋本はステージに登場する直前、ドラマで共演する長谷川朝晴、横山だいすけ、清原翔とバスの中で並んで座っている画像をアップしたのですが、特に横山は橋本と肩が触れ合わんばかりの距離感だったため、橋本ファンから嫉妬の声が相次ぐことに。また、橋本はドラマに登場する動物たちとのショットを頻繁にTwitterにアップしているのですが、今月6日にはリスザルを腿の上に乗せている画像をアップしたため、『リスザル、そこ代われ!』『環奈ちゃんのむっちり腿を独占できるなんて羨ましい』などとリスザルを妬む声まで飛び交っているようです」(同)

 今年3月に所属していたアイドルグループ・Rev. from DVLが解散し、激しいダンスをする機会が減ったからか、むっちり化を指摘されることが多くなった橋本だが、逆に魅力が増したと評判。出演作もめじろ押しで、女優としてさらなる活躍が期待されている。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

橋本環奈をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ