近藤春菜らも「なんで入ってんの」 下駄箱に置き忘れられた恐ろしいもの

8月21日(水)18時31分 しらべぇ

ハリセンボン・近藤春菜

自分がこれから住む物件を探すにあたり、実際に見学する人は多いはず。その際、なにか1つでも良くない点を見つけてしまうと入居をためらってしまうだろう。


■下駄箱の一番下に…

20日放送の『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)で、静岡県から上京しようとする女性が紹介された。

女性は足立区内で家賃4万5000円以内の物件を希望。舎人公園付近にあるという4万7000円の物件を見学し、玄関横にある下駄箱を開ける。映像が上から下にスクロール…すると、一番下にはなんと1本の包丁が置かれていた。


関連記事:いい物件でもお断り! 不動産屋にされたムカつく対応3選

■「気にしないでください」

包丁を目にした女性は「包丁が入ってる…」と恐怖の表情。だが立ち会った不動産の担当者は「気にしないでください。片付け忘れだと思います」とフォロー。

スタジオにいたハリセンボン・近藤春菜らは「怖い」「なんで入ってんの」「やめておいたほうが…」と入居はしないほうがいいのでは、と勧めた。

その後台所にあった引き出しを開けると調味料などを置ける作業台が。「初めて見た」という顔をする女性に担当者が「びっくりしますよね」と言うと、近藤は「包丁のほうがびっくりするわ」とすかさずツッコんだ。

■恐怖の声

番組を見ていた視聴者からも、このように恐怖の声があがった。

「なんで入ってんの」


「下駄箱開けたら包丁入っているってありえないでしょう」


「下駄箱に包丁とか事故物件かよ」


なお、違う物件に決めていた。


■引っ越しで物がなくなったことある?

置き忘れとはいえ、包丁1本だけ置かれたままというのは不自然のように見える。引っ越しについてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の引っ越し経験者男女1,067名を対象に調査したところ「引っ越した後、持ってきたはずの物がなくなったことがある」と回答したのは11%。

引っ越し

じつに10人に1人はなくしたことがあるようだ。

なお、当該物件には、台所とはべつに作業台があり、料理はしやすいものとなっていた。


・合わせて読みたい→『衝撃のアノ人』イケメン過ぎる鍛冶職人登場 イケメンぶりに視聴者メロメロ


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年2月19日〜2016年2月22日

対象:全国20代〜60代の引っ越し経験者男女1067名

しらべぇ

「近藤春菜」をもっと詳しく

「近藤春菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ