念書の約束は守られているのか?ANZEN漫才・あらぽん&来栖あつこ夫妻を大追跡

8月22日(水)7時0分 AbemaTIMES

 ココリコ遠藤章造田中直樹、女優の夏菜が、日々の生活に悩みを抱えている著名人カップルに寄り添いながら、一方が提示する「念書」に判を押すのか、押さないのか、“判断の瞬間”までの一部始終を見る新感覚バラエティー『運命のひと押し〜ここで印鑑を押しますか?〜』(テレビ朝日系)。


 きょう深夜2時からの放送では、これまで成立した数々の念書の中から、話題を呼んだ2組のその後を追跡。はたして念書の約束は本当に守られているのか、を検証する。

 1組目はANZEN漫才のあらぽん。相方のみやぞん人気の盛り上がりの一方、あらぽんは“じゃない方芸人”、ただ隣で笑っている人=“スマイルフィギュア”になっているとの評判が。そんな夫を見かねた妻は「みやぞんがいなくても、ピンで舞台に立てるようなネタを作ります!」という念書を突きつけた。ココリコの2人も思わず聞き入ってしまった、ひょうたん愛好家の一面などを武器にすると誓い意を決してハンコを押したあらぽん。その後、ピン芸人としても独り立ちできるようなネタを作っているのか?


 番組では芸人仲間や放送作家に協力を依頼し、あらぽんとの飲み会を開催。独り立ちに励んでいるのか聞きだしてもらうことに。しかし、その席であらぽんは「ピン芸にはまったく興味がないんだよね」とキッパリ。あらぽんは念書を忘れてしまったのか、その真相は?

 2組目は、元ミニスカポリスの来栖あつこ夫妻。妻・来栖から「禁煙」と「10kgの減量」を迫られた夫。「離婚も視野に入れている」という来栖の迫力もあり判を押したが、その後タバコとは縁が切れたのか?

 番組放送後、周囲から「禁煙、続いている?」と声をかけられることも多いため、禁煙は続いていることが判明する。しかし、禁煙成功を確実なものにするため、夫はある場所へと行くのだが…。さらに体重測定の抜き打ちチェックも。来栖から離婚とまで言われた夫、その運命は?

(C)テレビ朝日


Abemaビデオ▶大久保佳代子が相方・光浦靖子の警戒心の強さを暴露

AbemaTIMES

「追跡」をもっと詳しく

「追跡」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ